サービスを探す

ECCUBE3ネットショップ設置マニュアルあります

堅実利益重視!500円/月で無料SSL独自ドメイン【PDF】

4.519件) 販売実績:27
現在お願い中:0 残り受付枠:20 お届けまで:1日(予定)/1日以内(平均実績)
500

5ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

アマゾン、楽天RMS、ヤフーストア、BASE、カラーミー等、土俵借りネットショップで利益率が低く、悩んでいる方にお勧め!構築だけなら難しいプログラミング無しです!

モール中間搾取に怒!その上集客WEBマーケ手法も少ない!導入できる集客WEBマーケツール制限がある!モール独自広告費も足元を見られた価格設定で怒!競合ショップとの価格疲弊競争に怒!出品数規制に怒!土俵借りモールネットショップにいろいろ怒!という方が対象です、笑

さくらインターネット、スタンダードプラン、約500円/月、無料EC-CUBE3、無料SSL、独自ドメイン、httpsで設置!

WordPressでブログ集客してネットショップに送客。バズ部推奨の方法を最安固定費で実現

http://独自ドメイン/store/や/html/や/index.php/で、諦めた方もお勧め!正規独自ドメインと無料SSLのマニュアルです

有料オプション

このサービスには、500円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

ココナラ初心者様等、ココナラ操作質問には一切お答え致し兼ねます
「出品者に問い合わせ」無料メッセージ対応は致し兼ねます
PDF納品時にトークルームはクローズさせていただきます

質問/相談/制作依頼はすべて有料です。弊社ココナラ出品、ココナラ電話サービス等より承っております

PDFダウンロード出来ない場合、恐縮ですが出品者の当方は原因ではない為、対応致し兼ねます
AdobeAcrobatReader等、スマホOSに応じたPDFアプリを事前インストールしてください
ブラウザ、セキュリティアプリ(ソフト)、OS、ファイヤーウォールにてスマホ自らPDF拒否してないか?ご確認ください

ココナラスマホアプリではなく、スマホでグーグルクローム等のブラウザでココナラにログイン、ダウンロードしてください
それでもPDF不可の場合、スマホメーカーやアプリ作者様にお尋ねいただくか、パソコンでご利用ください

バージョン違いによる不具合等、個別対応は全て別途有料となります。

一言PR

固定費を抑えてネットショップ立ち上げ、商品とコンテンツを磨き続け、自社土俵ショップで自力で自由に集客策を打つ!利益最大に!

専門特化型メディアサイト等、自社コンテンツ帝国を作り続け、そのサイトからショップに送客

上記集客作業が伸び始めるまで、維持費最安にする為のマニュアルです

よくある質問

難しい?
プログラミングが出来ない方でもマニュアルを見ながら構築を進められます。

プログラムを書く工程は全てマニュアル内に準備したソースコードをコピペしてもらうだけでOKです

SSL化の方法も掲載しました

「http://ドメイン/html/」や「http://ドメイン/store/」や「http://ドメイン/html/index.php/」など、独自ドメインの後ろにディレクトリ名が付か無い様にしています

EC-CUBE3で採用しているphpプログラミングフレームワークであるSymfony2(Doctrine)等を理解し、.htaccessに書き込むapacheのmod_rewriteを設定するなど、やや難しい部分もある為、必要な部分にはコピペソースコードをマニュアル内で記載させていただきました

構築は当マニュアルで可能ですが、運用向けカスタマイズはサーバーやプログラミング技術が必要です
どんな人に向いてる?
時間がかかっても、利益率を重視したい方

コンテンツもデザインも機能も徹底的にググって作りこむ技術者の方

WEB制作会社でOJT新入社員やOJT中途採用の人材の方

会社でEC-CUBE3のネットショップ運営担当者になったけど、無料プラグインを入れたり、何かの操作をして壊してしまったら超まずい方

会員数が多い繁盛しているネットショップの運営は、本番サーバー1つでパーフェクトにエラーなしでカスタマイズ等に対応出来る事はありえません

最低限、開発環境も含めた2環境運営のサーバーコストが必要です
コンテンツやPDFなど、ダウンロード販売機能は?
EC-CUBE2となります。このマニュアルはEC-CUBE3です。
セキュリティとか運用環境とかどうしたらいい?
事業規模に応じたPCI DSS(クレジットカード情報保護の世界基準)の順守範囲最大化を行うことになります、お金です

サーバー内の別サイト脆弱性に起因して、被害を被るケースもあります

IPSサーバーとしてSuricataも門前に建てるなど、WAFとfirewalldだけではない対策も検討ください

本番/開発環境を分離してスワップ運用など、利便性を考慮し、2環境サーバー予算やセキュリティ費用も毎月の固定費としてご計画ください

監視サーバー別建て、監視サーバー死活監視も必要な場合があります

TrendMicroのDeepSecurity、攻撃遮断くん、オールインワン製品導入もエンジニアコスト/時間を考えると検討対象となります

ミドルウェア等セキュリティ更新継続、集客コンテンツ永続制作、商品登録/編集、在庫管理、廃版管理、受発注/発送業務、他、「ヒト、モノ、カネ、技術」の永続が必要です
監視サーバーはなぜ必要?
DoS(ドス)攻撃等のIT攻撃を受けたとき、サーバーのログを辿って相手のIPアドレス(攻撃者のサーバーの住所)などを探し当てて、そのIPアドレスだけをアクセス禁止にします。一件ずつ対応する様な事は、今の時代は少なくなりましたが、大量のログから、攻撃された時間をピンポイントで探し出す場合にzabbixなどの監視サーバーは有効です。〇時〇分等の時間がわからないと、膨大なサーバーログを目視確認で一個ずつ見ていくため、手間も時間も半端なく、エンジニアリングコストがかさみます

サーバー運営を行う上で、ログ解析の効率化は問題解決やエンジニアリングのコストに大きく影響します

クレジットカード情報保護の世界基準、PCI DSS基準への準拠で「ログの一元管理」、すべてのアクセスを追跡する為の手順を確立・実装することが求められています

TLS1.2のconnect errorなども注意する必要があります
SSLはなぜ必要?
http://〇△×.com など非SSLの場合、サーバーとスマホ(パソコンやタブレット)の間の通信が暗号化されていないため、ツールで通信を除けば簡単に中身が見えます。ネットショップでクレジットカード番号などを入力しても全く知らないハッカーにそのままカード番号を見られてしまいます。https://4649-24.comなどの様にSSL化を行っていれば、通信の中身を見られても暗号化が施されているので、何が書いてあるのかわからない様になります。

グーグルも安全なWEBサイトを増やすためにSSLを強く推奨しています

SSL証明書更新手順も追記しました

評価・感想(19件) 4.5

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス