手書きのイラストやロゴをAiデータ化します

ニュアンスの表現までフリーランスのWebデザイナーがお手伝い

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
手書きのイラストやロゴをAiデータ化します ニュアンスの表現までフリーランスのWebデザイナーがお手伝い イメージ1
手書きのイラストやロゴをAiデータ化します ニュアンスの表現までフリーランスのWebデザイナーがお手伝い イメージ1
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
    スタイル
    ポップ
  2. 商用利用
    著作権譲渡
    無料修正回数
    無制限
    ラフ提案数
    ラフ提案なし
    お届け日数
    4日(予定)
    用途
    • ロゴ
    • 名刺・ビジネスアイテム
    • 販促・集客
    • 店舗・企業・事務所
    • グッズ・記念アイテム
    ファイル形式
    • JPG
    • PNG
    • PDF
    • AI

サービス内容

SNSのアイコンなどに手書きのイラストを使っている人を目にすることってありますよね。 「自分のオリジナルのアイコンが欲しい!…でもillustratorなんて使えないし…」 そんな方のお手伝い!AdobeIllustratorを使ってAiデータ化します! オリジナルロゴやイラストを考えたけど、どうやってデータ化したらいいか分からない。 JPG、PNGデータをAiデータに変換しなければいけない。 手書きのロゴ、イラストの画像(スマホ化) JPEG、PNG(静止画像)データなどを送って頂ければ AdobeIllustratorを使って、Aiデータ化いたします。 データ1つあれば SNSアイコンやお店の看板、印刷物、オリジナルグッズ作成など幅広く活用することが可能です。 【Aiデータとは?なぜ必要?】 AiデータはAdobe Illustratorというソフトで作る「ベクター形式」のデータです。 ベクター形式のデータはjpgやpngの画像データと比べて、どこまで拡大しても画像が荒くなることがありませんので、グッズ製作や印刷に非常に適しています。 印刷所やオリジナルグッズの会社などで何かを作ろうとしたときに 「Ai(Adobe Illustrator)形式のデータが必要になるケースも多いです。 ○お取引の流れ ①まずはDMか見積もり相談をお願いします ②見積もり相談の時にトレース希望の元画像を添付してください。手描きでも、グラフィックソフトを使ったものでも可能です。見積もり内容にご納得頂ける場合ご注文ください ③Adobe Illustratorでトレースし、aiデータとpdfデータでお渡し致します。 ご希望の方にはJPEG、PNGデータでのお渡しも可能です。 ※SNSアイコンや単に画像として使う場合はJPEG、PNGデータのほうが容量も軽く使いやすい場合もあります。 まずはお気軽にご相談ください!

購入にあたってのお願い

・基本料金はロゴ、イラスト1つ分の金額となります。 複雑なイラスト、複数のロゴの組み合わせなどはオプションの【複雑なデザイン】を選択してください。 お問い合わせいただいた内容をもとにお見積もりを出させて頂きます。 ・ご購入後に追加の依頼や、当初の依頼内容に付け足しがあった場合、追加でオプションをご購入頂く場合があります。 ・送って頂く画像はできるだけ大きいものを選んでください(スマホの写メくらいの画質があれば大丈夫です) ・ご依頼の途中で連絡が取れなくなった場合、1週間たっても返信頂けない場合はその時点でご依頼クローズとさせて頂きますのでご了承ください。 ・ご依頼いただいた画像を商品紹介ページで使わせていただく事があります。紹介ページに使用してほしくない場合は事前にお伝えください。 分からないことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

有料オプション