ピアカウンセリング♪病気に悩む当事者同士で話します

適応障害の当事者が拝聴♫主治医や看護師よりも共感できるかも!

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数
    要相談
    ジャンル
    • 人間関係
    • 仕事・キャリア
    • メンタル全般
    • その他
ピアカウンセリング♪病気に悩む当事者同士で話します 適応障害の当事者が拝聴♫主治医や看護師よりも共感できるかも! イメージ1

サービス内容

精神科、心療内科に通っている方の中で、 「主治医とか看護師さんって全然わたしのことをわかってくれない…」 「診察時間5分じゃ足らない…話しきれない…」 病院に通院している中で、上記のように思った事はありませんか? ※わたしはあります笑 病院の方で、なかなか忙しくてお話を聞いてくれないとモヤモヤを感じた方が利用できるサービスをはじめました。 私は、みなさんと同じ「当事者』です。 適応障害を発症、のちにうつ病になり、休職を2回経験しました。 休職したあと、1年4ヶ月ほど「医療リワーク」というものに通い、現実はパート職として社会復帰しています。 なので、みなさんが今まで傷つけられた言葉と同じように私も傷つきますし、逆にいえば共感もしやすいと思います。 ここで書いている、ピアカウンセリングとは、ピア(同じような経験をした仲間)で行う相談です。 私は精神保健福祉士でもなければ、公認心理士でもないため、専門的なアドバイスはできないかもしれません。 しかし当事者ならではの経験と知恵を活かして、真摯にお話を伺いたいと思います。

購入にあたってのお願い

□プロのカウンセラーではないので、能力以上のことは遠慮させて頂いてます。 □テキストでのやり取りです。 □1日平均1~2回のやり取りです(内容・文章量によります/チャットのようにすぐにお返事できないケースもあります) □平日20-23時 【平日は仕事をしているため夜。土日は終日可】 情報として、年齢、お仕事、生い立ち、家族、環境、疾患名、症状、内服状況、通院の有無、困っている事、聞きたい事など、事前にまとめていただけると答えやすいかなと思います。 ※重度のうつ病、統合失調症で気分が落ち込んでいるとき、人格障害と診断されている方は、カウンセリングは負担となり症状の悪化を招く事がございますので、主治医に相談し、許可が出た方のみとさせていただきます。まずはコメントをお願いします。 途中で返信がなくなった場合でも、期限になれば正式な回答をお送りし、終了とさせていただきますのでご了承ください。