技術士二次試験願書小論文一緒に考えます

口頭試験で困らないために、小論文は重要です。

評価
-
販売実績
0
残り
2枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト ビデオチャット打ち合わせ可能
  2. お届け日数
    要相談
    ジャンル
    • 資格
    用途
    • 試験
    • 勉強方法
技術士二次試験願書小論文一緒に考えます 口頭試験で困らないために、小論文は重要です。 イメージ1
技術士二次試験願書小論文一緒に考えます 口頭試験で困らないために、小論文は重要です。 イメージ1
技術士二次試験願書小論文一緒に考えます 口頭試験で困らないために、小論文は重要です。 イメージ2

サービス内容

技術士コンピテンシーの観点から、経験記述小論文を一緒に考えます。 令和元年度より、口頭試験の項目が変わっています。 ・コミュニケーション ・リーダーシップ ・マネジメント ・評価 ・継続研さん これらに対応した、また試験管に説明しやすい小論文を作ることが、4月の願書の段階から既に試験は始まっているのです。ここを疎かにしてしまうと、せっかく通った筆記試験も無駄になってしまいます。願書を出す時点から、コンピテンシーを意識した小論文を作成しましょう。ビデオチャットでの説明も行えます。 対応科目 建設部門 ◎「道路」 △「鋼構造及びコンクリート」 〇「河川及び砂防」 △「トンネル」 △「施工計画・施工設備及び積算」 まずどの科目を受けようか、全くわからない!な方は別サービスのビデオチャットをご利用ください。

購入にあたってのお願い

事前に経歴の材料、下書きなどを ご用意ください。雑書きでもいいです。 どの部門・科目を受験するか悩んでいる方は、別売のビデオチャットサービスをご利用ください。

有料オプション