初心者向け☆あなたの株式投資計画をサポートします

もう怖くない!☆決算書の読み方から銘柄選定のポイントまで☆

評価
-
販売実績
0
残り
2枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    7日(予定)
初心者向け☆あなたの株式投資計画をサポートします もう怖くない!☆決算書の読み方から銘柄選定のポイントまで☆ イメージ1
初心者向け☆あなたの株式投資計画をサポートします もう怖くない!☆決算書の読み方から銘柄選定のポイントまで☆ イメージ1

サービス内容

投資を始めたい人、始めて間もない方、投資歴2年以内(目安)の方が対象となります。 中級者、上級者の方は、適さないためご了承ください。 『こんな銘柄買うんじゃなかった』 『株価がどんどん下がっていって耐えられない』 『この株、配当利回りが8%もある!買お!』 株式投資を初めて間もない方でよく耳にするワードだと思います。株は失敗して学ぶ部分もありますが、失敗して「株なんてもうやらない」と将来の資産を倍増できる貴重なチャンスをみすみす逃しては本末転倒です。 株式投資に関して抱えている悩みを聞かせていただき、アドバイスを通じて、今後の投資活動が円滑に進むようサポートさせていただきたいと思います。 今はまさに世界的な金融緩和時代!コロナショックもあり、長期資産形成をする絶好のチャンスです! 決算書の見方についても説明いたします。 株式購入する際に決算書のような定量的な裏付けデータは、非常に重要です。 (株式購入時に決算書の概略すら見ないのは自殺行為かと思います。) なんとなくで株式を購入するのではなく、 必ず購入した理由を明確にしましょう。 下記、アドバイスの例を一部記載しております。 例) ・投資の始め方(どこの証券会社にするべきか) ・NISA、積み立てNISAとは ・国内株式、海外株式、投資信託、ETF等、REIT、とは  何を買うべきか ・個別株を分析したいが見るポイントがわからない ・決算書の読み方がわからない  (損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書) ・テクニカル分析、ファンダメンタルズ分析がわからない ・投資の勉強をしたいが、勉強のやり方がわからない 等 ・投資信託の落とし穴 ・金融緩和が株に与える影響 ・金などのコモディティ投資が今後期待されている理由

購入にあたってのお願い

下記、4点を事前に教えてえいただけると話がスムーズになりますので、差し支えない範囲でご回答ください。 1.投資歴  特に始めた日付 2.投資可能な余剰金額(概算で結構です)  例)約100万円、3万円/月 3.投資への積極性(積極的or中立or消極的) 4.その他悩み(任意) ココナラの利用が初めてなため、勝手がわからずご迷惑おかけする可能性がありますがご容赦ください。 一度に受注可能な件数は2件までとさせていただきます。 (お一人お一人にしっかり向き合うため) また、平日は、22時以降までご連絡できない可能性がございますので、ご了承ください。