行政書士が古物商許可申請書(個人用)を作成します

☆実績作りのため特別価格にて提供☆不許可の場合は返金保証!!

評価
4.9 (44)
販売実績
60
残り
10枠 / お願い中:10
行政書士が古物商許可申請書(個人用)を作成します ☆実績作りのため特別価格にて提供☆不許可の場合は返金保証!! イメージ1
行政書士が古物商許可申請書(個人用)を作成します ☆実績作りのため特別価格にて提供☆不許可の場合は返金保証!! イメージ1
提供形式 ビデオチャット打ち合わせ可能
お届け日数
3日(予定) / 約14日(実績)
初回返答時間
1時間以内(実績)

サービス内容

☆☆実績作りのため特別価格で提供いたします。☆☆ 不許可の場合は、返金保証いたします。(※1) メッセージ等でやり取りを行い、古物商許可申請書の作成を行います。 添付書類(住民票・身分証明書)はご自身で収集し(※2)、申請書と合わせて所轄警察署にご提出ください。公安委員会手数料19,000円は所轄警察署にてご納付ください。 業務の流れ ①成約後、当事務所所定の調査票をメッセージでお送りします。 ②記入後返送いただいた調査票をもとに、所轄警察署と協議を行い申請書類を作成します。 3日以内に作成した申請書類に日本行政書士会行政書士の電子署名しPDFでお送りします。 プリントアウトし署名と押印をお願いします。(※3) ③申請書類とご自身で収集された添付書類を所轄警察署にご提出下さい。 合わせて公安委員会手数料19000円を警察署でお支払い下さい。 ④約40日後に許可がおります。 大まかな業務の流れは以上です。 ※1)当事務所にお支払いいただいた金額のみを返金いたします。 但し、次の場合を除きます。 ①虚偽の申告があった場合、 ②ご自身で申請を取り下げた場合、 ③申請しなかった場合 ※2)住民票・身分証明書とも300円~350円です。身分証明書の郵送申請書をお付けしますので、ご自身で簡単に取り寄せることが出来ます。 ※3)申請書類に行政書士が書類を作成したことを示す「日本行政書士会行政書士」の電子署名を付すので、警察署では免許証等で本人確認を行うだけで受理されます。(約10分位) ご家族等の代理人提出もOKです。 ※4)エクセル版の古物台帳をお付けします。 よろしくご検討ください。

購入にあたってのお願い

1.メッセージでやり取りを行いますが、ご希望があればビデオチャットでの打ち合わせに対応いたします。 2.欠格事項に該当する場合はお受け出来ません。 3.完成品納品日数は、当社指定の記入票ご返送日からの日数です。(土日祝は含まず) 4.全国対応いたします。