古着調査 アナタのビンテージ古着を鑑定します

その服の価値が何倍にも跳ね上がる?誰も知らないマル秘情報

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. 基本料金に含まれる内容
    お届け日数
    要相談
古着調査 アナタのビンテージ古着を鑑定します その服の価値が何倍にも跳ね上がる?誰も知らないマル秘情報 イメージ1
古着調査 アナタのビンテージ古着を鑑定します その服の価値が何倍にも跳ね上がる?誰も知らないマル秘情報 イメージ1

サービス内容

アナタの大切なビンテージ古着をお調べします 「この服が作られたのはいつ頃なんだろ?」 「見た事がないブランドだけどメーカーはどこ?」 「噂では○○らしいけど実際どうなの?」 古着好きの誰もが1度は感じた事があるこのモヤモヤ。 そんな正体不明な「謎」の1着を持ってはいませんか? 「これと同じ物を見た事がない」 「雑誌やネットで探しても見つからない」 「店員さんや詳しい人に聞いても分からない」 気にはなっているけど...と諦めていませんか? そんな時は「古着の探偵」にお任せ下さい! 「いつ(年代)・どこで(地域)・だれが(会社名)・なにを(ブランド名)・作ったか」を現地アメリカ情報機関から入手した膨大な資料を基に、独自開発したデータベース(約7000社)からお調べします! 「遠い昔のアメリカで作られたこの服にどういうヒストリーが存在するのか」 そんな思いを馳せながら、服本来の存在意義である「ファッション」としての視点を完全に無視し、一部のマニアやコレクター間だけで共有されてきた「知識」だけにスポットを当てた 「へ〜」を追求したニッチなサービスです。 埋もれていたヒストリーを掘り起こし、新たな付加価値を創造します! 専門分野 1873〜1950年代のアメリカのワークウエア史 (ジーンズ・オーバーオール・カバーオール・シャツ等) *他ジャンルについてはお問い合せください ご用意いただくもの 恐れ入りますが最低限追える情報として文字やトレードマークが分かるタグやボタンの画像をご準備下さい。 提供サービス 噂・仮説・推測の類ではなく客観的な証拠の資料データ(特許・意匠・商標・当時のカタログや新聞雑誌記事等の引用元)をご提供します。 *注意* 100%真実を保証する物ではありません。 まだ試験的な段階ですので現時点での解明率は3割程度です。 ご相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。 もちろん分からなかった場合にはお金は頂きません。 判明した時だけお支払いお願いします。 ノーリスク!匿名OK!全額返金保証! ご相談頂いた内容は秘密厳守いたします。 日々新事実が発見されアップグレードしていきますので温かい目で見守って頂けると幸いです。 *将来的にはデータベースの公開→スマホカメラで撮影した画像からAI技術で簡単に鑑定できる専用アプリの開発を目指します

購入にあたってのお願い

*サービス内容をご確認の上、ご購入前に必ずお問い合わせ下さい。