独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します

サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います

評価
4.9 (13)
販売実績
16
残り
10枠 / お願い中:0
独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います イメージ1
独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います イメージ2
独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います イメージ3
お届け日数
7日(予定) / 約7日(実績)
初回返答時間
1時間以内(実績)
独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います イメージ1
独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います イメージ1
独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います イメージ2
独自ドメインのレジストラ(業者)移管を代行致します サーバー間・レジストラ間の独自ドメインの移転を迅速に行います イメージ3

サービス内容

ホームページなどで使用されている独自ドメインを、別のレジストラ(ドメインを管理している業者)へ移管する際の煩雑なお手続きを全てこちらにて行わせていただきます。 ■本サービスで移管可能なドメイン数■ 1件ご購入(ご依頼)につき1つのドメインとなります。 複数のドメインの移管をご希望の場合は、複数件のご購入をいただくか『見積り・カスタマイズの相談をする』よりお見積りくださいませ。 ■独自ドメイン移管に必要な条件■ 独自ドメインを別のレジストラに移管させるためには、ご希望の独自ドメインが以下の条件を全て満たしている必要がございます。【重要】 〇独自ドメインを取得してから60日以上経過している。 〇独自ドメインの有効期限が最低15日以上ある。 〇独自ドメインの残りの有効期限が9年以上ではない。 〇独自ドメインの『ドメインロック』を無効に設定している。 〇独自ドメインの『Whois情報公開代行』サービスを無効に設定している。 〇独自ドメインを移管するために必要となる『認証コード(AuthCode)』を取得している。(※) 〇独自ドメインのWhois情報内の管理者メールアドレスに、確実にメールが届くメールアドレスを登録している。 ■独自ドメイン移管手続きの流れ■ 【独自ドメイン移管元のレジストラ】 1.『Whois情報公開代行』『ドメインロック』機能をオフ(無効)にする。 2.【重要】独自ドメインに登録されている管理者メールアドレスを、確実に届くメールアドレスに変更する。 3.『AuthCode(オースコード)』の取得を行う。(※) 【独自ドメイン移管先のレジストラ】 4.独自ドメインの移管手続きを申請する。 5.独自ドメインに登録されているメールアドレス宛に、独自ドメイン移管確認のメールが届くので、選択期日までに『承認』を選択する。(※) 6.独自ドメインの移管完了。 移管が完了するとドメインの有効期限が1年延長されます。 ※ドメインの種類によっては、このお手続きが無いものもあります ■対応に必要な期間■ ご利用中の独自ドメインや移管先レジストラなどによって異なりますが、移管申請より約5~10日程度かかります。

購入にあたってのお願い

■作業を行わせていただくに当たり、ドメインの移管を希望するレジストラ元(ドメインを管理している業者)のID・PASS、ドメインの移管を希望するレジストラ先のID・PASSなどの各種ログイン情報のご提供が必須となります。 ■ご依頼の際は、移管ご希望のドメイン名、ドメイン移管元のレジストラ名・レジストラのID・PASS、ドメイン移管先のレジストラ名・レジストラのID・PASSなどを詳細にお知らせください。 (レンタルサーバーでの無料ドメインの取得をご希望の場合は、その旨を記載してください) ■独自ドメインを移管される際には、必ず事前に移転ご希望先のレジストラに該当の独自ドメインが移管可能かどうかご確認いただけます様お願いいたします。 ■お客様都合によるご依頼のキャンセルなどでのご返金は一切出来ませんので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

有料オプション