サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

屋根瓦(粘土瓦)の相談承ります

お住まいの屋根瓦でお困りの方へ

販売実績:0 残り:2枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 要相談 
    ジャンル
    • 住まい・不動産
    • 生活・便利

サービス内容

私は前全国陶器瓦工業組合連合会会長を5年間、愛知県陶器瓦工業組合理事長を5年間務めてまいりました。粘土瓦、陶器瓦などに精通しております。

昨今、粘土瓦は長期的に品質保証もでき、屋根工事をしても30年程度はメンテナンスを必要としない屋根材で日本の風土に合った屋根材として多く使用されてきました。
平成7年の阪神淡路大震災後は瓦が重いとか、価格が高いとか言われ低コスト住宅では採用されなくなり、9年前の東日本大震災や昨年の千葉県に上陸した令和元年房総半島台風などで屋根瓦被害等多くでましたがこれらには理由があります。
それは、地震や台風に強い施工がされていないものが被害に合っていることです。
平成から流行しています粘土瓦の平板瓦大手ハウスメーカーに多く採用されている屋根材は被害は受けていません。
皆様の家の屋根はいつ頃施工されましたかご存じですか?
昭和の時代または平成10年以前の屋根施工には防災、台風対策はできていません。
どの時期に建てられたか、建てられた工務店や大工さん、ハウスメーカーにお聞きください。

改築また屋根の葺き替え工事を希望されましたらお得にできる方法があります。
それは「ふるさと納税」制度を利用する方法です。
マルスギ(株)では、愛知県高浜市(たかはまし)碧南市(へきなんし)の両市にて「ふるさと納税」を受付けております。
皆様方のふるさと納税の振込額の99%は節税や住民税の相殺もできて、しかも返礼品代としてふるさと納税の額の30%程度を粘土瓦代と相殺できます。
このように屋根の葺き替え工事を希望される時、ふるさと納税を利用されれば有利な方法となりますのでご相談下されば幸いに存じます。

すべて読む

購入にあたってのお願い

資料がありましたら送っていただくことがあります。

すべて読む

関連サービス