この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

回折光学素子(DOE)の計算をします

既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに

評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. お届け日数
    5日(予定)
回折光学素子(DOE)の計算をします 既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに イメージ1
回折光学素子(DOE)の計算をします 既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに イメージ1
回折光学素子(DOE)の計算をします 既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに イメージ2
回折光学素子(DOE)の計算をします 既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに イメージ3
回折光学素子(DOE)の計算をします 既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに イメージ4
回折光学素子(DOE)の計算をします 既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに イメージ5
回折光学素子(DOE)の計算をします 既存ソフトや業者依頼では高すぎるとき、ちょっと試したいときに イメージ6

サービス内容

レーザーを通したとき、任意の図形が出てくるパターンを設計します。 16×16ドットの図形に対して、計算した256×256ピクセルのBMP画像を提出します。 2値になりますので、点対称図形でないと像がダブります。 多くの人は?かもしれませんが、レーザーポインターで矢印やネコじゃらしに使っているアレのことです。現象としておもしろく計算方法が公開されているため、自分で出来るのではないかと思い勉強してみました。かなり難解でとっつきにくい印象があり、その辺を面倒と感じる人もいるのではないかと出品してみました。 あまり前例のない出品なのでどうなるか分かりません。 キャンセル前提でトークルームで会話してみるだけでも結構です。

購入にあたってのお願い

16×16ドットの希望のデザインを用意してください。 解析画像を提出するのでそれでよければBMP画像を作成します。