交通事故被害にあった方へ私がその心のケアをます

100%貴方が被害者にも関わらず矛盾や理不尽に悩んでる方へ

電話相談
評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    電話
  2. ジャンル
    • 人間関係
    • 仕事・キャリア
    • 家庭・子育て
    • メンタル全般
    • その他
交通事故被害にあった方へ私がその心のケアをます 100%貴方が被害者にも関わらず矛盾や理不尽に悩んでる方へ イメージ1
交通事故被害にあった方へ私がその心のケアをます 100%貴方が被害者にも関わらず矛盾や理不尽に悩んでる方へ イメージ1
交通事故被害にあった方へ私がその心のケアをます 100%貴方が被害者にも関わらず矛盾や理不尽に悩んでる方へ イメージ2
交通事故被害にあった方へ私がその心のケアをます 100%貴方が被害者にも関わらず矛盾や理不尽に悩んでる方へ イメージ3

サービス内容

はじめまして!こころんと申します( ◜௰◝ ) 交通事故というのは、本当にその一瞬で全てが180度変わってしまうものです。それは、肉体的にも精神的にも起きてしまってからは被害者には負担や不安、悲しみの連鎖の始まりを意味します。 私自身、ひき逃げにあい 幸いにも犯人は見つかり怪我も少なく終わったのですが、そこからの警察や保険屋、弁護士の対応ましてや人としてあるまじき行動をとった本人ですら反省の色はなく、解決までに肉体的よりも精神的に酷く追いやられた経験があります。 そんな経験から、経験したからこそ分かる肉体的ではなく精神的な負担。それを私が私の力で被害に合われた方の心をトラウマを取り除かせて頂きたいのです。 弁護士の方へ私は10件以上問い合わせをし、事情を説明した上で精神的負担も多く慰謝料を請求する形をとりたい。と相談しても弁護士皆様は「交通事故はあくまで怪我があるかないかで判断される。精神的負担は考慮の余地はない」と言われ私は酷くショックを受けました。 あの日のその時、加害者が仮にしっかりと責任ある安全運転をしていれば、私たち加害者は怪我をすることも無く、これから始まる示談や理不尽、矛盾、恐怖などという精神的負担は一切敷いいられる事は無かったのにも関わらず、まだまだこの社会は「人が明らかにケガを被った」とならないと、適切な対応をしてくれる世の中ではありません。。 なので私は貴方の心のケアをしつつ、言い方は悪いですが、弁護士や保険屋が適切な対応をしてくれなかったかたへ、こうしたらいいよ。などのご支援もさせてもらいます。 貴方が理不尽や矛盾などに飲み込まれる必要なんて絶対になりません。間違っていることはいる。人として償うべき事はしっかり被害者からして納得のいく償い方で償ってもらうべきなのです。まずそれが当たり前なのですから。 実際に私事ではありますが、保険屋も弁護士も警察も誰も当てにならず、私自身で相手は弁護士までつけ嘘を重ねていたのにも関わらず、ハッキリとした金額は言えませんが、通常では泣き寝入りが当たり前ぐらいの案件でとらえられてましたが、覆し納得のいく慰謝料を払って貰うことが出来ました。それはケガではなく、無理と言われていた精神的負担から来た慰謝料を払って貰えました。 貴方は、被害者なのです。なにも我慢する必要ありません。一緒に立ち向かいましょう

購入にあたってのお願い

まずは、簡単な自己紹介と、事故当初の状況をご説明下さい。