この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

簡単に染まる髪染めを使ってる方達へアドバイスします

白髪染はジアミンアレルギーが強いジアミン系染料を使用している

評価
2.0 (1)
販売実績
1
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. 基本料金に含まれる内容
    お届け日数
    3日(予定)
    初回返答時間
    12時間以内(実績)
簡単に染まる髪染めを使ってる方達へアドバイスします 白髪染はジアミンアレルギーが強いジアミン系染料を使用している イメージ1
簡単に染まる髪染めを使ってる方達へアドバイスします 白髪染はジアミンアレルギーが強いジアミン系染料を使用している イメージ1

サービス内容

特に若い頃から使い続ける人ほどこのアレルギーのリスクが高いです。 あなたが毎日行くスーパーや薬局店舗で売られている 毛染め商品が棚にズラ~っと並んでいますね 直ぐ染まる、5分~10分できれいに染まります。 おしゃれな女性だけでなく、白髪が気になる高齢の男女にも人気があります ヘアカラーリング剤は染毛剤(医薬部外品)と染毛料(化粧品)に大別される でも白髪染めのヘアカラーリング染毛剤はジアミンアレルギーを引き起こす場合もあり パラフェニレンジアミンが体内に取り込まれると肝臓で分解でずに蓄積されてゆき、 最初は何の症状が起きなくても長期間使用しているとアレルギー反応を起こしやすい 体質になってしまうのです。 海外ではジアミン系薬剤の規制が進められております。 体に悪影響を及ぼす恐れのあるジアミン系染料は、その他「パラトルエンジアミン」、 「トルエン-2,5-ジアミン」、「パラアミノフェノール」 白髪染めに含まれるジアミン系染料は強い毒性を含んでいるため、 体に悪い影響を及ぼす副作用が存在します。 そこでノンジアミンカラーと呼ばれるジアミン系薬剤を使用しない白髪染めや ヘアカラーが注目されています。 成分表をチェックして「○○ジアミン」などという記載がある商品は使わないようにするのが健康のためです。 安全な白髪染めやカラーリングを使って下さい 安全性が高いと言われている次の3つの染料 塩基性染料 HC染料 天然染料 塩基性染料は髪や地肌へのダメージも少なく、安全に使うことができるというメリットがありますが、その反面、何度も使用しないと色が染まりにくいというデメリットがあります HCとはHair Colorの略称で、白髪染めなどの成分表には「HC黄2、HC青2」など「HC○○」 と表記されているものはHC染料が使用されている商品 そして私がお勧めするのは「天然染料」の「ヘナ」 無論自然栽培の「純粋100%ヘナ」自然に生息している「へナ」を乾燥して粉状にして 溶かして髪に塗ります。自宅でもできますしとにかく安価です。 近年このヘナを使用している美容室が増えてきていますし ヘナタトゥーも人気出てきました。消えるヘナタトゥーって安心ですね。 私はこの自然栽培の「ヘナ」を、もう20年以上前から使っていますよ 白髪染めていつまでも健康で若くありたいもんです。

購入にあたってのお願い

今迄、ヘナを使ったことがありますか? ヘナは染まる迄1時間くらいかかります。

有料オプション