サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

司法試験予備試験の短答攻略を応援します

短答追い込み直前!短答の勉強法、見直しませんか?

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. お届け日数 要相談 
    ジャンル
    • 資格
    • キャリア
    • その他
    用途
    • 試験
    • 勉強方法

サービス内容

予備試験司法試験の短答式試験で苦戦している方、多いのではないでしょうか?
「短答は知識量が大事!」と思ってやみくもに努力しようとしてませんか?
勉強の方向性を見直さないと本番で後悔するかもしれません。

極論を言うと教科書に書いてあることを丸暗記出来れば、短答はクリアできると思います。しかし、よほどの天才でない限り、そんなことは不可能です。

では、短答をクリアしていく受験生は天才ばかりなのでしょうか?

そんなことはありません。私も含め普通以下の人が相当数います(もちろん、天才もいます)。そういう普通の人が如何に難関試験である予備試験司法試験の壁を越えていくのか、そのコツをお伝えするのが当サービスの目的です。
(残念ながら当サービスでお伝えするのは、直ちに成績が伸びる裏技ではありません)

私自身も予備試験に4回不合格になりました。そのうち、3回は短答不合格です。過去問を解き、予備校本の解説を読み、過去問自体は解けるようになっていたのですが、本番の試験はさっぱりでした。
ただ、ある一つのポイントを理解したことにより予備試験の短答を突破し、司法試験短答では400番台となりました。
予備校本の解説だけでは、正直なところ、不十分です。文字で書いてある「知識」だけでなく、その底にある理解・感覚まで身に付けられないと初見の問題には対応出来ないからです。その不足を自分であるいは他人の力を借りて補う必要があるのです。

当サービスでは、短答式の問題を記述形式で解いていただきます。その添削を通じて単に知識の有無だけではない理解を伴った解答を身に付けることで合格力を高めていきます。

当サービスの利点は3つです。
①単なる暗記にとどまらず問題の本質を理解できる
②短答対策をしつつ、論文対策への助走をつける
③少ない知識を応用する解答力を身に付けられる

一般的に短答の成績と論文の成績には、相関関係があります。これは、短答で身に付けた法知識を論文でも問われるからという理由だけではないと思います。私の経験上、短答と論文の解答スキルには、共通性があることも理由の1つだと思います。
いずれも法律問題としての本質は同じです。その点を理解できれば、短答対策が論文対策にもなり、論文対策が短答対策にもなるため、あなたの努力の成果は目に見えて変わっていくでしょう!

すべて読む

購入にあたってのお願い

当サービスの料金は短答式問題1問あたりの単価です。
司法試験予備試験の短答式問題1問(科目は問いません)を各肢毎に記述式で解答してください。

すべて読む

有料オプション

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス