サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

人間関係のストレス、カウンセリングでスッキリします

心の迷路から抜け出すあなたのアドバイザー

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数 要相談 
    ジャンル
    • 人間関係
    • 仕事・キャリア
    • メンタル全般
    • その他

サービス内容

職場でお悩みを抱えているあなた
忙しくて相談できないあなた
そんな方に
メッセージカウンセリングを致します。

こんなお悩みありませんか?
● 会社から逃げたい
● 上司の顔を見ると気分が悪い
● 約束を守らない人に怒りを爆発
● 仕事を断れなくてたまる一方

悩みは放っておくと
大きくなってしまうかも。

「友達に相談したけど、いまいち」
「カウンセリングルームって高い」
「医者に相談するほどじゃないし」

でもね
悩みは小さいうちに
対処するのがベストです。

脅かすわけではないですが
うつ病の方って多いんです。

厚労省の調査では
精神疾患の方の人口は
15年で1.9倍に増加。
(2014年に392万人, 1999年に204万人)
https://www.jcptd.jp/pdf/interview/no_95_01.pdf


これって
心の悩みの対処法を知っておくと
防げるっていうこと。

やっぱり
専門家に相談がベストかな
でも高いし行く時間がない。

そんなあなたに
メッセージカウンセリングを致します。

私はハートフルカウンセラー学院でカウンセリングを学び
心のバランスを上手に保つ認知行動療法の専門家です。

認知行動療法は
厚生労働省が心理療法として推薦しています。

まずは、お悩みを吐き出して
専門家のアドバイスを聴いてみては
いかがでしょうか?

料金はトークルーム内でのメッセージ3往復の値段になります。
苦しい方、辛い方、吐き出してみませんか?

サービスの性質上、基本的にメッセージ一往復のお返事をこちらからの正式な回答としてトークルームをクローズさせていただきますのでご了承くださいませ。
また、ご挨拶等を除き、内容の如何に関わらず3往復でクローズいたしますので、お悩みをなるべく詳しく教えてくだいね^ ^

すべて読む

購入にあたってのお願い

本来はカウンセリングルームに来所して行うのがカウンセリングですので、カウンセリングルームに行くのと同じ効果が得られるとは限らないという事をご理解いただいた上で辛さ、悩みをご相談ただければと思います。
(ご相談の際下記をお書きください)
● 年齢
● 性別
● 家族(同居されているご家族の人数など)
● お仕事をされている場合はその内容
● 通院歴(あればお書きください)
● お悩みの内容

(必ずお読みください)
● メッセージを頂いてから48時間以内にお返事いたします
● 1回目のメッセージを頂いてから、30日間経過した場合は
  クローズと致します。
  (1回目のメッセージが1月1日AM 1:00の場合、
1月31日AM1:00でクローズです)
● ご相談内容は1件とします
● ご本人以外の相談はご遠慮ください
● ご相談者様の心理や精神に関する相談に限定します
  それ以外のご相談はお断りします。
 




すべて読む

有料オプション


トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

仕事を辞めたいです。
頑張ってはいますが、要領・順番とかを上⼿く掴めず、ミスだらけです
し、それで周りから嫌われてるんだなと思ってます。
半年働いて1⽇も完璧にできた⽇はないなと思ってます。
、⽣活や⾞のローンも残っている
ので⾟くて辞めたくても続けていくべきだという思いもあります。
どうしたらいいでしょうか︖

ミスは誰でもありますよね。
ミスを起こす前の
メンタルの状態を
良く思い出してみませんか︖

10個仕事があって
10個ミスをする場合
その仕事を理解していない。
だから、仕事をしっかり理解すること。
10個仕事があって
3つミスをする場合
ミスをしない場合とする場合を
⽐較するのが良いです。

ミスをしない場合とする場合の
⼼理状態は
違います。

ミスをしない場合は
冷静で周りをよく観察し
集中できます。

ミスをする場合は
感情が揺れていて
周りが⾒えていなくて
集中できていません。
⼈それぞれ違いますが
こんな傾向があると思います。

トークルームでの回答サンプル(2)

⽬の前に居る同僚を好き嫌いで判断するのでは無く、嫌われないように機嫌を損ねな
いようにしなければという考えで接してしまう癖があります。
他⼈の「いつもと少し違う⾔動」にすぐ気づいて勝⼿に不安になったりしてしまいます。
毎⽇神経がすりきれます。これらのようなことはどの職場でもあり、多少我慢しなければならないのでしょうか?

「些細な⾔葉」は貴⽅以外は気づいていないのでしょう。
これは、⽴派な⻑所です。

「お客様や同僚や上司」も気づいていないでしょう。
これは、短所ではないです。⻑所です。
>お客様や同僚や上司の些細な⾔葉を気にしすぎて⾟くなったりしていま
す。

貴⽅が「短所」と思うことの多くは
「⻑所」か「特徴」です。

それは、ご友⼈に聞けば判ります。
その⻑所に⾃信をもって
仕事をされると
成功すると確信します。


よくある質問

3往復の進め方を教えてください
一回目は、お悩みの内容を伺いカウンセラーが纏めます。
いくつか質問致しますので、
2回目のメッセージでご回答ください。

2回目ではクライアントは、相談者様にバランスの取れた考えを持っていただくための気づきの言葉をお送りいたします。
*人の考えはそれぞれ偏っている場合が多いというy
 心理学の立場から「気づきの言葉」をお送りします。

3回目には、相談者様は「気づきの言葉」に対して
どのようにお感じか、お書きください。
カウンセラーは、3回目の返信で具体てなアドバイスを
致します。
そして、3回の往復を終了しますので
メッセージの最後でその旨お伝えします。

相談する場合内容の秘密は守られますか?
ご相談の内容は、相談者様とカウンセラー以外に
知られることはございません。
相談が断られることはありますか?
下記に該当する場合は、ご相談をお断りいたします
●ご相談が相談者様の精神や心理に関するものではない場合
●ご相談者様ご自身ではなく、第三者に関するご相談の場合
●ご相談が複数の場合は1件ごとにご相談ください
もっと見る

関連サービス