佐藤和博
最終ログイン:27分前
稼働状況:対応可能です
サイドfire済み、下手っぴサーファー
個人 男性 宮崎県
実績
  • 販売実績 694
  • 評価 5.0
  • フォロワー 345
認証状況
  • 本人確認
  • 機密保持契約(NDA)
スケジュール

日中も対応出来ますが春夏はオーストラリアにいる...

得意分野

  • マネー・副業・アフィリエイト

    得意分野詳細

    株式投資、資産運用、資産形成、家計見直し

    20,000円〜

    米国株を中心に資産運用を行う。コングロマリット、ETF、投資信託、レバレッジETF、レバレッジ投資信託などを運用してグローバルマクロ戦略によりリスクコントロールを行う。 政策金利などマクロ経済、自然利子率、住宅市場、イールドカーブ、雇用統計、S&P500超過CAPEイールド、イールドスプレッド等によりグローバルマクロ戦略を行う。 レバレッジ商品や現金比率を調整し来る次の大きなチャンスに備える。

    各種の経済指標を監視して暴落を検知する

    20,000円〜

    8つの経済指標と監視サイトをご紹介して使い方を教えます。株価は短期的には需要と供給でランダムな動きをしています。これをウィーナー過程と言い上下動は50:50でどちらにも動く確率は同じです。 よって短期的な株価の値動きは正規分布となります。 しかし長期的には様々な経済指標によって動いてるためバブルや大暴落が発生するため『ベキ分布』となります。 バブル、大暴落を予測してリスクを下げられます

    業界・ジャンル

    • 株式投資、資産運用
  • マネー・副業・アフィリエイト

    得意分野詳細

    資産形成、家計見直し

    20,000円〜

    無駄な出費の抑え方やお金に対する考え方をレクチャーして行きます。私の資料で毎月15万円の固定費の見直しに成功した方もいらっしゃいました^_^ 毎月の総支出額やリスク許容度から資産全体の最適な現金比率を割り出します。年齢に合わせたリスクの取り方も教えています。 年齢や家族構成などに合わせたリスクコントロールのアドバイスを懇切丁寧に4ヶ月間、お金の専門家の私が致します。

スキル/ツール

  • 株式投資

    経験:19年
    専門家

    大学院ではテールリスク、ウィーナー過程、ベキ分布の研究、その後証券会社で投資信託のアセットアロケーション運用に基づく商品開発。統計的根拠のある金融経済学に基づいた投資を行う。1円も損しない事が信条

  • ココナラ株式投資相談

    経験:3年
    専門家

    2022年6月現在で600件を販売しリピーター様多数のサービスです。お客様に合った現金比率や生活の見直しまでお話しいたします。

資格

  • 証券外務員一種正会員
    2012年7月
  • 証券アナリスト
    2013年5月
  • FP2級
    2014年8月
  • CFA
    2016年9月

経歴

  • 経歴名
    ココナラ 株式投資
    在籍期間
    2019年 9月 現在
    詳細

    ココナラで『個人投資家のための本物の株式投資』をレクチャーし、販売実績570件以上(2022.4.4現在) プラチナランクを3年間連続して維持し、一度もプラチナランクを落とした事はありません。 簡易的な財務分析やチャート分析などのデタラメな物が世に広まっている事に憤りを覚え、ココナラでは金融経済学の投資研究に基づいた本物の株式投資を教える。  株式投資はギャンブルでは無くきちんとした研究成果があります。 経済学者のハリーマーコウィッツ、ユージンファーマ、ジェレミーシーゲル、ウィリアムシャープ、ジェイムズトービン、ロバートシラー、バートンマルキールらのランダムウォーク理論、効率的市場仮説、現代ポートフォリオ理論、プロスペクト理論、行動ファイナンス理論、 などによって株式市場から富を奪われること無く、合理的に、そして他の投資家よりも多くのリターンを得る事は可能です。 個人投資家はインデックス投資を過剰に信望していますが、危険な考え方です。 株式は短期的には上下動が50:50の正規分布となりほとんど予測は不可能、また長期的には正規分布ではなく『ベキ分布』となりバブルや大暴落が発生します。 退職後などは特に、バブルや大暴落が頻繁に発生する大相場に巻き込まれると人は正常な判断を失います(プロスペクト理論)。 正しい知識をきちんと得て『本物の株式投資を極める』ことが重要です。 デタラメな情報商材屋、本屋のデタラメな情報、投資系YouTuberの間違った情報でお金を溶かすのはもう辞めましょう。 あなたが株式投資で儲けられないのはあなたの能力ではなく、『間違った情報・知識』があなたの投資行動を曇らせているからです。 本気で本物の株式投資を始めましょう。 その方法をレクチャーします。 リピーター様多数。

  • 経歴名
    新潟大学東北大学大学院 経済学研究科 経済学phD
    在籍期間
    2004年 4月 2011年 3月
    詳細

    ミクロ経済学、マクロ経済学、計量経済学、アメリカ経済論、アジア経済論、EU経済論、ゲーム理論、金融論、企業分析 金融政策が株価に与える影響についてVARモデルやナレーティブ・アプローチ、イベント・スタディー、マルチファクター・モデル、不均一分散推定量アプローチなどの計量分析を用いて金融政策が株価や株式収益率に統計的に有意な影響を与えているかを検証。 また証券アナリストと個人投資家の楽観、悲観度合いをコラムやSNSからテキスト分析にかけて株価大暴落時のボトムを探る方法を研究(日経平均を対象にした研究)