サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

エリオット波動とフィボナッチ数列の関係を教えます

【フィボナッチは22個必要です】

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

ご覧いただきありがとうございます。

ご購入していただく前に必ずプロフィールをご覧ください。

今回はエリオット波動と、フィボナッチ数列について書いています。

エリオット波動といえば、多くの人が使用し、そして多くの人がぶつかる壁だと思います。

ぶつかる理由は、その波が機能するのかしないのかを理解していないからだと思います。

私も実際師匠にお叱りを受けるまでしばらくエリオット波動は理解できませんでした。

大事なのは機能する波か波じゃないかを理解することです。

そこでフィボナッチを使用していきます。

スマートフォンでMT4を見るとフィボナッチは最初8個しか出ていません。

これでなんどもフィボナッチを引き直す方が多いため、
余計にわかりずらくなるのだと思います。
まだ画面に表示されていないローソク足を予想するのに
引き直すというのは全て結果論になってしまいます。

「後から見たら綺麗なエリオット波動だった。」
のようなことがないようにするためには、

1波の始点と、2波の始点を結んだ時に5波がどこのあたりにくるのかを
予め想定しておかなければいけません。

しかし、大体の取引所のアプリでは
フィボナッチ数列の初期設定で5波(3波)まで伸びるところに
161.8しか表示されていないのです。

これだけではそれ以外の上昇5波を想定することはできません。

相場は想定外をどれだけ想定するかです。

今回のPDFではフィボナッチ数列で表示させる数字を「22個」紹介しています。

MT4の初期設定では8個しか出ていないので、
今まで想定「外」だったものを想定「内」にすることができるはずです。

このoPDFをご購入されましたら、フィボナッチ数列を22個設定して、

実際に過去チャートで使ってみてください。

そしてそこで驚かないでください。

リアルチャートで効いた時、

そこでエントリーした時に初めて驚いていただければと思います。



すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 3日(予定)

購入にあたってのお願い

◆注意事項◆
当商品は、販売者と同じようなサインまたは利益が出ることを保証するものではありません。
信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引になることもありますので、
場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
また、ご使用になられる証券会社やネット環境VPS環境によっても結果は左右されます。
購入後のサポートや投資助言についても一切行いません。
投資は全て自己責任で行って下さい

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス