サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

帰宅難民化を防ぐ計画(BCP)を提供します

災害時や計画運休などで発生する移動困難者対策をしませんか?

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

 『帰宅難民』を安全に保護する計画をご提案致します。
 あなたのオフィスは【帰宅難民キャンプ】として機能しますか。
 どうしても帰宅しなければならないパパやママ、安全に帰れそうでしょうか。

 BCP(事業継続計画)では建物や設備の復旧、ビジネスの再開に着目されがちですが、目の前の従業員や来社中のお客様は放っておく訳にはいきません。

 帰宅難民、いつ発生しても良いように計画(BCP)を策定しませんか?


■サービスの特徴■
 定型的な帰宅難民(帰宅困難者)用の計画(BCP)をご提供します。
 質問やリクエストに応じて軽微な改編に応じます。
 位置づけとしては『骨子』です。本サービスが提供する計画に基づいて備蓄や訓練を行い、抜け目ない完全版へと近づけていくものです。
 こちらの書式で作成した帰宅困難者対策のファイルをPDFで納品します。


■実績■
 coconalaでのBCP実績はこれからです。
 本業として、某公立病院のBCP策定の中核を担い、納品しています。
 兵庫県では帰宅困難者BCP補助金があり、兵庫県限定では企業向け・医療機関向けの帰宅難民BCPサービスを提供しています。


■背景■
 地震が発生すれば、安全が確認されるまで電車は運休です。近年、台風が近づけば計画運休する事は普遍化しています。
 2018年の台風21号や2019年の台風15号では大停電が発生し、信号機が消灯したため道路は大混雑しました。安全ではないとの判断から多くのバスが運休しました。
 電車で30分、徒歩なら6~9時間かかります。東京⇔横浜駅間、大阪⇔京都駅間、想像してみてください。普通に通勤していますが、歩いて帰る事は困難です。


■30万円の高級靴よりも....■
 災害時には30万円の高級靴よりも、3,000円のスニーカーの方が重宝される場面があると思います。
 自宅まで20km、6時間、3万歩、ウォーキングシューズでもそれなりに疲れます。ハイヒールや革靴では歩き続けることが困難かもしれません。

すべて読む
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 3日(予定)
    業種
    • 製造業
    • 医療・ヘルスケア
    • 小売・飲食・生活
    • エネルギー・インフラ
    • 建設・不動産
    職種
    • 経営者・経営企画・経営戦略
    • 人事・総務・法務
    • エンジニア

購入にあたってのお願い

※.BCPは計画です。マニュアルではありませんので細かな手順は示しません。
※.事業を継続するための会社全体のBCPを策定するものではなく、帰宅困難者対策に特化した計画を策定するサービスです。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス