カテゴリから探す

【就活を控えた大学生へ】 民間志望の方にこそ知ってほしい、「東京都庁の合格法」をお教えします。

500

5ポイント(1%)獲得

この出品者は最終ログインから時間が経っています。
  • 評価
  • 0
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 5
    お届けまで(予定)

サービス内容

大学生活ではサークルやアルバイトに没頭し、気づけばもうすぐ就活…
こんな大学生、多いと思います。私もそうでした。周りに流され、ぼんやりと民間企業への就職を考えていた私ですが、大学3年の12月に東京都庁を目指し勉強を始めました。

「就活で内定を取る自信すらないのに公務員試験も受けるなんて…」と思うでしょう。しかし、都庁は実はかなり「コストパフォーマンスのいい試験」なのです。6月の試験に向けて半年間で都庁に特化した勉強をすれば、十分合格できます。2ヶ月前からの勉強で合格した猛者もいました。
また、都庁のための勉強が就活の筆記試験やwebテストに役立ったり、就活で役立つ「考え方」が身についたりするという面もあります。

私は都庁を受験することによって就職先の選択肢を増やすことができました。あなたにも選択肢の幅を広げていただけるよう、現状に合わせ、合格に向けた実際の勉強方法などを提案いたします。

購入にあたってのお願い

実際に民間の就活と並行しながら、半年間1日2時間の勉強で大学4年6月の試験に上位合格した経験をもとに、都庁に合格するための方法をご一緒に考えさせていただきます。
短期間で都庁に合格できる理屈をご理解いただいてから、あなたに合わせた勉強法をご提案させていただきます。

○お知らせいただきたい情報
1.学部、学年
2.得意科目・大学で特に勉強した科目(なくてもOK!)
3.志望する業界・その理由や就活の状況(未定でもOK!)
4.部活・サークル・学生団体やアルバイトの活動内容・忙しさ(週何日・何時間など)

誠心誠意をもって対応させていただきます。より具体的な提案をさせていただくために、なるべく詳しくお知らせください。

○できること
東京都庁に合格するための勉強方針や方法のご相談
オススメ教材のご紹介

○できないこと
予備校などの入学手続のあっせん(紹介はできます)
実際の勉強の指導

一言PR

大学ではろくに勉強せず、単位も最低限。そんな方でも、受験勉強などで頑張った経験があれば十分合格できます。
暗記が得意という方には特にオススメです!
将来の進路の選択肢をひとつ増やすお手伝いをさせていただきたいと思います。「公務員試験」という字面に惑わされず、気軽にご相談ください!

よくある質問

半年で都庁に合格できるなんて信じられません。本当ですか?
本当です。要点を押さえて勉強すれば半年以内でも合格できます。都庁の試験形式や配点は他の公務員試験と大きく違うため、公務員試験全般の勉強をしている受験生にとっては難易度が高いです。しかし、力を入れるべき部分をきちんと理解したうえで都庁に特化した勉強をすれば、必ずしも難易度は高くありません。そして、実質的な倍率が2倍程度の筆記試験に合格しさえすれば、面接を経て6割ほどの確率で内定を取ることができます。人気企業であれば倍率が低くて20倍、高ければ1000倍を超えるという民間企業と比べても結構な「燃費のよさ」ではありませんか?

ただ、試験のための勉強であることには間違いありませんので、ある程度の「覚悟」は必要です。ご紹介する方法はあくまで「都庁に合格するための効率的な勉強法」です。「都庁」という就職先の選択肢をコスパよく増やせるものですが、寝っころがったまま合格できるようなものではありません。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス