サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします

構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ

物品配送可能
評価
5.0 (1)
販売実績
2
残り
20枠 / お願い中:0
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ1
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ1
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ2
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ3
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ4
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ5
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ6
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ7
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ8
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ9
サ8)金属粉末をレーザーにて部品にします 構造が複雑な立体パーツをメタル素材で確認したい方へ イメージ10
商用利用
著作権譲渡
無料修正回数
無料修正なし
ラフ提案数
ラフ提案なし
お届け日数
要相談
スタイル
業種
ファイル形式
その他

サービス内容

金属生地の新製品やオリジナルデザイン部品を開発する最終段階で使用できる検証方法となります。 試作用金型やCNC治具をわざわざ用意せずに済むので,開発サイクルの短縮とコストを最低限に抑えることができます。 加工方法:SLM 金属粉末焼結 精度1:±0.40mm (既定) 精度2:±0.20mm (オプション) 最大焼結部品サイズ:200*200*250mm 素材: >>A,ステンレス >>B,アルミ合金 >>C,チタン合金 納品数量:一個 納品状態:サポート材が除去されている状態で納品します。 また、除去されたサポート材の痕跡が残っています。 用途と素材機能によって、次の幾つかのサービスを選択することができます。 サ1)3D図をお作りします サ4)3Dデータをプリンターで精密にお作りします サ5)3DデータをPA/PP素材でプリントします サ7)3Dデータを柔軟素材でお作りします サ7+)シリコンゴムで精密にモデルをプリントします サ13)樹脂製品設計試作から成形までサポートします サ16)大型部品を3Dプリンターでお作りします 【流れについて】 ① まずは3Dデータを確認いたします。 ② 造形できる構造であれば、お見積りをさせていただきます。 できない場合、お断りさせていただきます。 ③ サービスご購入後、焼結作業を開始いたします。 ④ サイズと構造によって、作成から発送まで4~7日間かかる場合がございます。 ⑤ 部品を確認してから、EMSや佐川にて中国上海から発送いたしますので,約3~5日後に到着見込でございます。

購入にあたってのお願い

#1 商品価格は概算価格となっております。 #2 重量により価格が変動いたしますので、購入前に先に見積りを取りましょう。 #3 3Dデータには立体として破綻している部分がないかよくご確認いただいた上でお送りください。 (ポリゴンが抜けて穴が開いている、壁がポリゴン一枚のみで厚さがゼロになっている、ポリゴンの裏表が統一されていない等) #4 ファイルフォーマット[.拡張子]: .STP/.STEP/.IGS/.IGES 優先 .STL /.PRT/3DM などもOKです。 元データがStl式ファイルなら,+-0.20ミリ精度の焼結はできない場合もございます。

有料オプション