サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

LINE公式アカウントの新規約への対応法を教えます

厳しい新規約に違反して利用停止になる前に対策をおすすめします

販売実績:0 残り:20枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 1日(予定)
    業種
    • 小売・飲食・生活
    • IT・テクノロジー
    • 金融・決済
    • メディア
    • 教育
    職種
    • 経営者・経営企画・経営戦略
    • マーケティング・広報
    • コンサルタント・リサーチ

サービス内容

LINE@というツールをあなたは使っていますか?

飲食店・美容室・整骨院など店舗ビジネスの方や、
個人事業主・フリーランスの方、コミュニティビジネスなどにピッタリの、あのLINE@です。

無料から使えて、メルマガより断然届く手軽なツールとして非常に人気でした。

そのLINE@が2019年4月から「LINE公式アカウント」にサービス名が変わり、
2020年2月までに現在のLINE@アカウントは
強制的にLINE公式アカウントへ移行し統一されることが決定しています。

いままで大企業しか使えなかったLINE公式アカウントが、
個人でも無料から利用できるようになり、
機能や使い勝手は向上します。

しかし、LINE公式アカウントに移行すると新規約が厳しいため、自分のアカウントは利用停止処分にされてしまうのではないか?とヒヤヒヤしている方が大勢いらっしゃいます。

このコンテンツは、そんな方に向けて
・SNSのビジネス利用の基本
・LINE公式アカウント新規約について
・アカウント停止されないための方法
を解説しています。

2019年現在はLINE@からLINE公式アカウントへの移行期ですので、
まさに今、読んでおくべき内容です。

さらにこれを読んでいただければ、LINEだけでなく、
これからSNSをビジネス利用していくに当たって覚えておくべき考え方が手に入ります。

つまり、これから今あるものとは違う新しいSNSが流行っても、
正しくSNSを活用していくことができます。

失敗する前に、これを読んでおくことをおすすめします!

今や国内ではスマホを持っていない人は珍しく、
そのほとんどの人がLINEアカウントを持っています。

LINE公式アカウントは間違いなく、今後も売上に直結するツールであり続けるでしょう。
あなたがこの便利なツールを最高に活用できるよう願っています。

また、この内容を踏まえてLINE公式アカウントの運用アドバイスもいたしますので、お気軽にご相談ください。

すべて読む

購入にあたってのお願い

コンテンツページでの提供になります。

ご購入後は基本、48時間以内にコンテンツを納品いたします。

【返金保証あり!】
当サービス出品開始記念として、もし内容にご満足いただけない場合は、その旨トークルームにてご連絡いただければお金はいただきません。
※納品から48時間以内、未評価の場合に限ります

すべて読む

有料オプション

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス