成功する要因を「見える化」します

上位4.48%に共通する「1つの特徴」を暴露します

評価
5.0 (3)
販売実績
4
残り
5枠 / お願い中:0
成功する要因を「見える化」します 上位4.48%に共通する「1つの特徴」を暴露します イメージ1
成功する要因を「見える化」します 上位4.48%に共通する「1つの特徴」を暴露します イメージ2
お届け日数
3日(予定) / 約39日(実績)
初回返答時間
9時間以内(実績)
業種
職種

サービス内容

国税庁の「年収別割合分布」によると 年収1000万以上の人は全体の4.48%です。 起業のコンサル現場でも、みごとに このパーセンテージになります。 つまり100人がチャレンジする中で 1000万円超えの人は、およそ4〜5人。 わたしは、ここ十数年で 何千人の人を見てきましたが、 これがきれいに当てはまります。 私のお客さんに限らず、事業仲間の コミュニティすべてに共通します。 では、上位4.48%の成功者に共通する特徴とは? ここにメスを入れた真実をお伝えします。 業種や業態は関係ありません。 すべてのセクターで当てはまる 成功者が死守している「勘所」 について直視したものです。 「真実」とか「直視」という表現を 使っているのには意味があります。 それは、ほとんどの人にとって 正視できない事実だからです。 恐ろしい話をするつもりは毛頭ありません。 裏ワザ的なことも期待しないでください。 でも、どこまで考え抜いても ここに行き着く真実です。 この事実を知ってしまったら、 これまでの「やり方」をすべて手放す 必要が出てくるかもしれません。 それでも、 ・今のやり方ではうまくいく気がしない… ・いくら探しても確信が得られない… ・現状を打破したい! という強い気持ちのある人にとって、 向き合う価値のあるものだと思います。 上位4.48%といっても 日本だけで222万人もいます。 クラスに1人か2人は年収1000万に なった人がいる計算になります。 もちろんその中には高学歴の人もいます。 だからといって、歯科医で 年収300万の人も多くいます。 逆に納税額日本一の商人は、なんと小卒です。 私も中卒です(社会人になってから上は目指しました)。 だから「おつむ」の問題ではありません。 1000万超えの4.48%は何をしたのか? これをお伝えします。

購入にあたってのお願い

● ご購入について 【トークルーム】に一言コメントいただいた方に、商品(PDFファイル)をお送りいたします。 例:「○○(あなたの関心や解決したいテーマ)についてヒントが得られるかもしれないと思い購入しました。よろしくお願いします」などと書いていただけるとありがたく思います。大変に感じる場合は「よろしくお願いします。」だけで大丈夫です。 ● ご質問の受付について PDFファイルに収められたコンテンツを一通りご閲覧いただけましたら「無事、受け取れました!」とご一報ください。その段階でトークルームは閉じますので、ぜひ評価いただきたいと思います。コンテンツを進めていく中で出てくる、ご質問やご要望はダイレクトメッセージ内で承りますので遠慮なくご連絡ください。
価格
3,000

出品者プロフィール

ハミングウェイ
男性
最終ログイン:
9日前
総販売実績:203件
本人確認
機密保持契約(NDA)