カテゴリから探す

ぼくは力作を読みます

回答はスピーディー、読みは丁寧、料金は破格です!

4.714件) 販売実績:16
現在お願い中:0 残り受付枠:2 お届けまで:7日(予定)/約5日(実績)
500

5ポイント(1%)獲得

サービス内容

あなたの小説作品を読んで、感想をお送り致します。批評を致します。
構成、文章、登場人物のキャラ、ストーリーに矛盾がないかなど、色んな観点から、具体的に、丁寧に批評します。
感想に対するご質問にも納得いくまで対応します。
この料金で、ここまで丁寧に読み込みをするのか? と驚かないでください。
依頼者様の作品が良くなるための、あらゆる手段を動員します。
(モチベーションアップや、参考になる良書の紹介に至るまで。)
小説作品の読みに定評のある にゃんく が、どのような形態の小説作品にも対応させていただきます。
にゃんくの、ココナラ初出品「ぼくは力作を読みます。」
それだけ思い入れのあるサービスです。
是非、ご利用ください。評価を参考にされてください。

有料オプション500円になりますが、当方の運営する書評ブログに、紹介文を掲載し、宣伝させていただくこともできます。(作品へのリンクも貼ります)

有料オプション

このサービスには、500円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

 作品は、テキストファイルか、PDFファイル、いずれかの形式で添付してください。
(上記以外の方法ですと、自宅のパソコンなどでしか対応できないため、別途料金を請求させていただく場合があります。)
 批評させていただく小説作品の枚数は、400字詰め原稿用紙換算50枚以内です。
 もしあなたが、51枚以上の作品をお持ちであれば、100枚増えるごとに、有料オプション1000円をご購入ください。

例1
51枚~100枚までの作品であれば、合計1000円になります。
例2
101~150枚までの作品であれば、合計1500円になります。
例3
151~200枚までの作品であれば、合計2000円になります。
例4
201~250枚までの作品であれば、合計2500円になります。
以下、料金に関しては、同様に、50枚ごとに500円増える形になります。

一言PR

 当方、書評集「小説道場」などの電子出版の実績があります。
 小説を書くことがどれだけ大変かはわかっています。
 注文してくださった方が「意見を聞いてよかった」と思えるような、
「愛」のある批評につとめます。(かと言って「ホメ過ぎ」るような批評も致しません。)

よくある質問

文字数は8万文字になります。
料金はいくらになりますか?
基本料金の500円では、400字詰原稿用紙換算枚数50枚までとなります。
例1
51枚~100枚までの作品であれば、合計1000円になります。
例2
101~150枚までの作品であれば、合計1500円になります。
例3
151~200枚までの作品であれば、合計2000円になります。
例4
201~250枚までの作品であれば、合計2500円になります。
以下、料金に関しては、同様に、50枚ごとに500円増える形になります。
他の講座と比べて、料金は割安なのですか?
はい。
某文学学校に一年間かよう費用は、100000円以上です。
某通信講座で、自分の作品の講評を1回受けるには、40000円弱の費用がかかります。
(400字詰め用紙換算で500枚以内の作品の講評を受ける場合。)
 同じ条件ですと、「ぼくは力作を読みます」の場合、5000円で講評が受けられます。
 料金は破格という理由がここにあります。
 しかも、事後の評価システムがありますので、ご依頼1件ごとに、真剣勝負。
 文学学校での講評より、丁寧な内容に、満足いただけると思います。
二次創作BLですが、対応可能ですか?
はい、可能です。
どのようなジャンルの作品も可能です。
マンガや戯曲でもOKです。
アダルトは対応してもらえますか?
はい、大丈夫です。
どのようなジャンルの作品も可能です。
非公開のトークルームにお送りください。
非公開ならではのジャンルも、受け付けております。

評価・感想(14件) 4.7

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス