味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます

アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。

評価
5.0 (11)
販売実績
14
残り
5枠 / お願い中:0
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ1
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ1
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ2
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ3
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ4
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ5
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ6
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ7
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ8
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ9
味のあるアナログ風な絵・漫画を描きます アナログ(線画)+デジタル(着彩)でイラストを描きます。 イメージ10
基本内容
商用利用 / 高解像度(印刷可)
無料修正回数
1回
ラフ提案数
2案
お届け日数
要相談
初回返答時間
6時間以内(実績)
スタイル
用途
ファイル形式
PNG / JPG / PSD

サービス内容

アナログ線画で絵の線画を描いて、それをスキャンしてデジタル上で着色した絵を描きます。 1点のイラストでも、1ページ・4コマ漫画のどちらか描きます。題材・シチュエーション・用途は選ばず「こんな絵を描いて欲しい」と依頼を頂いたものを描き上げて参ります。 一番得意・自然体に描けるアナログ風な絵を描く作業で、3日ほどの作業・仕上げで迅速に絵・イラストが欲しいという方にはおすすめなサービスです。 ==== ~基本的な流れです~(4ステップになります。) (1日目)※日数はおおよその目安です。 ①最初に必要なイメージの絵についての打ち合わせを行います。  また絵はデータで渡すのか、印刷して紙の状態でお渡しするのか、など  用途に応じて必要なお渡しする形式・メディアを決めます。 (※どの用途においても仕上がり画像データはお渡しいたします) ↓ (1日目~2日目) ②頂いた意見を元にラフ案をこちらで「A」「B」と二案用意し呈示します。  お客様にはイメージがより近いほうを選んでいただき、そちらで作業を進めます。 (※もしどちらも使いたい。ということであればその時また相談ください) ↓ (2日目~3日目) ③選んでいただいたラフ案を元に仕上げていきます。  早く絵を書き上げてお渡ししたい関係で、特に何も無ければ完成した状態の絵を  お客様に確認していただきますが、希望があれば途中段階の状態でも確認可能です。 ↓ (3日目) ④特に問題なく仕上がりのものがOKであれば完成データ(jpg,png,psdファイル)を  書き出すなど必要なメディアを用意して納品いたします。 (無料でさらに少し仕上げ・手を加えることも行います)  もし指摘・描き直しの指示があれば再度描き直し・仕上げ直します。 ↓ 完成品お渡し!!!(データ送信&郵送など) === 基本的には上記の流れで最長3日間作業・納期で行って参ります。 が、都合等により設定よりも早く仕上げる場合や、やむを得ず+1日ほど時間を頂くなど 前後して行う場合もございます。(※もし仕上がりのものが郵送が必要な場合、場合によって更に日数が掛かる場合もございます、データは即お渡しします)お客様の要望にあわせて納期に間に合うよう作業スケジュールなど調整して作業を進めるよう精一杯努力いたします。 まずはお気軽にご相談ください!!

購入にあたってのお願い

★必須★ 必ず購入前にDM等でご依頼・ご要望内容などご連絡をください。 直接購入された場合、スケジュールや作業状況などによってはご要望どおりに 制作が行えない場合がございます。 === ◆できること◆人物が居る風景、乗り物(鉄道)や空想上の舞台・植物を組み合わせた絵、俯瞰・アオリ構図など遠景を感じさせるような絵は得意です。また細かい部分を書き込み量を足して目の細かい書き込み量の多い絵を描くこともできます。 色味を濃いビビッド風にもパステル調の淡い雰囲気にも変えられます。アナログ風の絵は基本的にはスケッチブック(最大A4サイズ)上に描いたものをスキャンしたものを高解像度のデータにして仕上げていく工程となります。 ◆できないこと◆画風・技法が作例とは異なる描き方(質感の差がはっきりと出るようなリアルタッチな描写・いわゆるゲーム作品やアニメ作品などに見られるようなデジ絵のような絵を 描くことはあまり得意ではありません。)修正はこちら側の不手際(うまく描けない・描き直しの必要がある)があれば複数回行いますが、基本的には無料の修正は一度限りと御願いさせていただきます。