語学は『ストリート学習』がベスト、旅したら話せます

〜スペイン語を話せない状態から5年間アルゼンチン生活できた!

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    ビデオチャット
  2. ジャンル
    • 日本語→外国語
語学は『ストリート学習』がベスト、旅したら話せます 〜スペイン語を話せない状態から5年間アルゼンチン生活できた! イメージ1
語学は『ストリート学習』がベスト、旅したら話せます 〜スペイン語を話せない状態から5年間アルゼンチン生活できた! イメージ1
語学は『ストリート学習』がベスト、旅したら話せます 〜スペイン語を話せない状態から5年間アルゼンチン生活できた! イメージ2

サービス内容

今や英語はしゃべれて当たり前。トリリンガル、マルチリンガルがスタンダードの時代です。海外旅行先も多様化してきましたね。昔は英語一辺倒だったので、人気の旅行先は、北米、ハワイ、グアム、オーストラリア、イギリスといった英語圏が多かったように思いますが、今はアジア、ヨーロッパ、アフリカ、ラテンアメリカと、面白い旅先や旅行情報も充実してきました。   世界には実に6900言語もあると言われています。世界で一番話されている言語、これはもちろん人口の多い「中国語」で12億人が話しています。私は中国語は分からないので、英語でコミュニケーションを取ろうとしましたが、相手が英語が分からず、まったく話になりませんでした。英語は公用語として56カ国で使われていますが、行ってみたら英語が通じないという国は多いです。英語が公用語のガーナに「英語→日本語」の通訳で行ったことがありますが「あれれ、マジ?」というくらい、英語が通じませんでした。結局日本語が話せる現地の方に、現地語→日本語通訳を急遽お願いしました。ジャマイカに行ったときも、お互い英語で話しているのに通じないという経験をしたことがあります。    この時の経験から、やっぱり『現地語をマスターするのが一番』という信念を持つようになりました。新婚旅行でマレーシアに行ったときには、1ヶ月でマレーシア語を覚えて臨みました。幸い、現地語がぺらぺらの友達と一緒だったので語学は使う時がありませんでしたが…。    さて、おびただしいほどある『ことば』の全てをマスターするのはおそらく不可能です。『1万時間の法則』で知られるように、何事もマスターするにはそれなりに時間がかかるものです。逆にいうと、時間をかけて訓練すれば『誰でもできる』ということです。だから、選ぶのです! あなたがどんな言語をマスターするとレバレッジが効くのか!   答えは簡単です。英語ではないです。日本人にとっつきやすい(発音が超簡単)という点、そして旅や現地生活での有効性という視点から見ると、オススメなのは世界20カ国、4億人が話している中国語に次いで世界第2位に君臨する「スペイン語」です。この言語をマスターして、異文化コミュニケーションとは何かを理解し、話す自信がつけば外国語学習に対するセルフイメージが塗り変わります。英語、イタリア語、フランス語など次々にマスターできますよ。

購入にあたってのお願い

学校教育でねじ曲げられた「語学習得はハードルが高い、文法が大切、読解力がないといけない」という『語学神話』を崩壊させます。語学は、誰でも話せるものです。もちろん一朝一夕とはいきません。私も現地語(スペイン語)で夢を見るようになるまで、半年くらいかかりました。   が、その時の私は効果的な語学習得法を確立していませんでした。一人一人の学習タイプ、記憶タイプ、心理機能などの合わせ技で、語学学習のスピードを上げるアプローチが存在します。子どもよりもむしろ大人の方が多角的な知恵を活用できるため、第2言語学習スピードは上げやすいです。その方法については、ビデオチャットとは別に『30日で語学力の土台を作るハウツーマニュアル』PDF(テキスト&音声)を無料でお渡しします。   本サービスは、海外旅行を計画している人や現地生活を予定している方を対象にしています。「語学学習」「コミュニケーション」の基礎を伝授するものなので、コミュニケーション全般(日本語含む)、人間関係、スキル磨き一般、習慣化、モチベーションアップ、学習力の向上などあなたの応用次第で拡大活用できます。あなたの才能開花に用いてください!