京大理学部生が高校数学の苦手分野を徹底解説します

高校数学の苦手分野を、徹底理解&例題でしっかり克服します!

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    要相談
    用途
    • 試験
    • 勉強方法
京大理学部生が高校数学の苦手分野を徹底解説します 高校数学の苦手分野を、徹底理解&例題でしっかり克服します! イメージ1
京大理学部生が高校数学の苦手分野を徹底解説します 高校数学の苦手分野を、徹底理解&例題でしっかり克服します! イメージ1

サービス内容

「位置ベクトルやら単位ベクトルやら意味不明」 「ユークリッドの互除法が理解できない」 「三角関数ってそもそも何?」 高校数学においてこういった苦手な分野、理解できない箇所がある高校生、受験生は必見です!苦手を克服できるチャンスです! 苦手分野を伝えてくだされば、 現役京大理学部生がしっかりと解説し、ちゃんと理解して問題が解けるように促します。 【特徴】 ・単なる分からない問題の解説ではなく、数学の分野や一部分の内容自体の解説です! ・丸暗記ではなく、しっかりと理解しようというのを重視しています! ・抽象的な内容を解説するに留まらず、例題を通して苦手分野に馴染むように促します! ・形式はPDFを予定していますが、臨機応変に対応します! 伝えていただく苦手な箇所が詳しければ詳しいほど、ピンポイントで濃い解説が可能です。しかし、もちろん三角関数、複素数平面などといった分野全体が良く分からないといった相談でもOKです! 余談ですが、 大学受験において、得意分野を伸ばすよりも苦手分野を克服する方が重要である場合が多いです。というのも、受験は合計点の勝負であるし、高い点数をより高くするよりも、低い点数を普通の点数に上げる方が容易だからです。また、模試などではなく受験本番で、得意分野で苦手分野をカバーする戦法を取るのはかなりリスクの高い賭けと言えるでしょう。しっかりと満遍なく点数が取れ、その上で得意分野を伸ばすのが良いと思います。なので苦手分野がある人は一緒にきちんと克服しましょう!

購入にあたってのお願い

ご購入の前に、ご検討の分野で可能であるかどうかを一度ご相談いただきたいと思います。レベルや内容が対応できない、もしくは時間がかかってしまう場合があるからです。