心理系大学・大学院の模擬面接します

心理系大学に編入される方、大学院受験を控えている方

評価
5.0 (6)
販売実績
6
残り
20枠 / お願い中:0
心理系大学・大学院の模擬面接します 心理系大学に編入される方、大学院受験を控えている方 イメージ1
提供形式 ビデオチャット打ち合わせ可能
お届け日数
要相談 / 約4日(実績)
初回返答時間
3時間以内(実績)
スタイル
心理系大学・大学院の模擬面接します 心理系大学に編入される方、大学院受験を控えている方 イメージ1
心理系大学・大学院の模擬面接します 心理系大学に編入される方、大学院受験を控えている方 イメージ1

サービス内容

心理系大学・大学院を控えている方に模擬面接をします。 事前に資料(研究計画書、志望理由書等)をいただき、模擬面接をします。 これまでに200件近くの研究計画書の添削を行ってきました。計画書のどういう部分を必ず押さえておかなければならないかということは、よく理解しているつもりです。 模擬面接等は予備校などでもやっているところは多いですが、予備校の先生というのは専門科目や英語を講義形式で行うことが多く、研究計画書の添削自体はあまり行わないところもあります。模擬面接を行うのは研究計画書の添削を行った経験がある人が絶対良いです。特にどこからどう見てもおかしい点がある場合、それだけで不合格になってしまうことも少なくありません。 研究計画書ができたらならば、添削経験がある人に模擬面接を受けることが非常に重要です。 ●臨床心理士の二次試験にも対応しています! 模擬面接+フィードバックのセットになっています。 ココナラのビデオチャット機能を利用して行います。 20分の面接+10分のフィードバックを想定しています。 想定される質問や、それに関する回答のフォローも致します。 ★ナナナのプロフィールと強み★ 臨床心理士・公認心理師 理系大学を卒業後、IT企業にてマーケティングソフトの開発に携わる。その後、心理系大学院に進学し、臨床心理士を取得後教育機関にて勤務。2018年第一回公認心理師試験に合格。 もともと数理統計を先行していた経験もあり、統計に強い。 教育機関では研究を行うことがほぼ必須なので、年に2本論文を出すことを目標に頑張っている。(実際は年1になることも多いです……) 研究には強い心理士であると思っていたため、2016年ごろから研究計画書の添削サービスを始める。ここまで200本ほどの計画書の添削を行ってきた。

購入にあたってのお願い

合格を保証するものではありません。 残念ながら不合格になられた場合でも、心苦しいですが返金はできません。