サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

合格祈願に行かせていただきます

あなたの代わりに、無事受験、合格祈願に行かせていただきます。

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

あなたやあなたのお子さんの代わりに受験の合格祈願に行かせていただきます。
ご希望でしたら、絵馬の奉納よおみくじなどもひかせていただきます。
お詣りをさせていただいた後に、その時の写真を見ていただき、気を感じていただきます。
おみくじをご希望の方もおっしゃってください。
お詣り先は、京都府内の以下の神社が中心になりますが、ご希望があればご相談ください。
日本三大天神の北野天満宮。
なぜ天満宮が「学問の神様」「受験の神様」と呼ばれるようになったのかを簡単に説明します。
藤原氏により大規模な社殿の造営があり、永延元年(987)に一條天皇の勅使が派遣され、国家の平安が祈念されました。この時から「北野天満天神」の神号が認められ、寛弘元年(1004)の一條天皇の行幸をはじめ、代々皇室のご崇敬をうけ、国家国民を守護する霊験あらたかな神として崇められてきました。 
江戸時代には、各地に読み書き算盤を教える寺子屋が普及し、その教室に天神さまがおまつりされたり、道真公のお姿を描いた「御神影」が掲げられて、学業成就や武芸上達が祈られてきました。このことがのちに「学問の神さま」、「芸能の神さま」として皆さまに広く知られるようになった所以です。
現在、全国各地には道真公をおまつりした神社が、およそ1万2000社あるとも言われ、その多くは当宮から御霊分けをした神社です。

合否等占ったりはいたしませんが、代わりにしっかりお願いいたして参ります。
そして、もしお伝えすべきことがあればお伝えさせていただきます。
その上で、感じた声をお伝えします。
お値段は、お賽銭1,000円込みのお値段です。

人事を尽くして天命を待つではないですが、気になるとお詣りせずにはいられないですよね。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数 要相談 

有料オプション


購入にあたってのお願い

受験される方のお名前と生年月日、住所(都道府県と市区町村までで大丈夫です。)、それと目指す大学名をお知らせください。
そして、ご本人のイメージ等もお知らせいただければ、お詣りがはかどりますし、志望動機等もお伝えします。
もし、絵馬やおみくじ、お詣り等ご希望でしたら、おっしゃってください。
苦しい時は神頼み、苦しくなくても神様と仲良く

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス