サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

親子関係に悩む人に、実家の脱出体験談をシェアします

毒親から脱出し、一人暮らしをして精神的な自立を手にするには?

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

私は、30歳を目前にして親と殴り合いのケンカをして、家を飛び出しました。

そして、友人宅に居候したり、ホームレスのようになって東京都の制度で格安で部屋を借りました。

そして、親と自分は別の人間であることをハッキリと体感し、心の有り様を大きく変えました。

いわば、これは遅い反抗期と、精神的な自立のステップでした。

ちょっと人がしたことのないような経験をしていると思いますが、そのおかげで自分の心を見つめて心のことに詳しくなって、今はカウンセラーとして活動もできています。

日本は、精神的な自立に関して非常に困難が多い国です。成熟した心を手に入れるのが難しく、心が成長する機会が少ないです。

海外の精神科医などの研究者が「日本には母親と男の子しかいない」と言っています。

非常に日本人としては不愉快ですが、これは男性と女性ともに心が未熟であると言っているのです。

なぜ、日本人は精神的に未熟だと世界から言われてしまうのか?

私はカウンセラーですが、そのことをずっと考えていました。

ひとつの結論は、日本の窮屈な『恥社会』が日本人の精神的な自立を妨げているということでした。

例えば、日本では親や目上を敬うのが当たり前です。これは、儒教などの影響が強いですが、そのような日本の社会的な空気が親への反抗の芽を摘んで、精神的な自立を阻害します。

ですが、アメリカ映画などではよくあるシーンですが、欧米文化では思春期の少年少女は親へ反抗するものです。

これは、発達心理学的には素晴らしいことです。

思春期に、親と戦って、精神的な自立を勝ち取る。これが本来必要な大人になるためのステップです。

ですが、日本では世間体を気にして、親の目を気にして、気を使って空気を読んでしまいます。なので、本来必要なその反抗と精神的な自立のステップを踏むことができません。

だから、日本では大人になりきれない大人が多いと言われます。

あなたがもし、いまの人生に生きづらさを抱えていたり、実家を出たいのに出れなかったり、どうも親の顔色をうかがってしまう、親の干渉が大きすぎる、子離れできてない親だと感じるとしたら…

そのようなあなたに、私の経験が役にたつかもしれません。

あなたの年齢がいくつでも、変わりたい、親の呪縛から逃れると決めた時が第2第3の人生のスタートです。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数 3日(予定)
    ジャンル
    • 人間関係
    • 家庭・子育て
    • メンタル全般

有料オプション


購入にあたってのお願い

まずは、あなたの状況をお伺いします。毒親、ダメ親だと感じたエピソードなどを教えてください。あと、親と同居の年数、あなたの年齢、お仕事、友人関係など、これらは一例ですが詳しく知れると参考になります。

また、金銭的な部分も聞かせていただくことになりますが、本気さや想いさえあれば、私のケースのように自治体などの力を借りて家を出ることも可能です。

実家に一緒に住んでいる限り、親は干渉してきます。

そして、精神的な自立が困難になります。

なので、まずはあなたの想いと現状からお聞かせください。

無理は禁物ですが、親と一緒に住んでいる限りあなたの未来は明るくはなりません。

また、ご相談もテキストチャットがメインですが、期間内に何十往復もできるわけではないので、シェアできるですので、長期的に人生を向上させてゆく視点を持ってゆきましょう。

基本的には、1日2〜3往復くらいのメッセージのやりとりが基本になると思ってくださればともいます。

追加のオプションは、PDFマニュアルになります。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス