サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

ここだけの話ですが、お金の不安、お聞きします

実は、お金の不安 不安は、話すことで解消します!

5.01 販売実績:1 残り:3枠(お願い中:0人)

サービス内容

そうだ、お金の不安、解消したい。と、思った方へ。
実は、お金の不安、解消できます!

人生100年時代に突入し、しかし、年金は年々減る一方。
悠々自適な人生を送りたいのに、老後の不安は増すばかり。
2000万円も貯めるなんて、自分には無理 無理。

ここだけの話ですが、資産運用の「正しい知識」を持てばいいのです!
まずは、公式。3つの単語の掛け算です。

資金 × 利回り × 年数

例えば、毎月1万円をコツコツ、利回り10%で30年間運用した場合、元本360万円が複利の効果で5.5倍のなんと! 2,000万円! になります。

毎月1万円 × 10% × 30年間 = 2,000万円(元本360万円)

毎月5万円がんばれば、5倍の1億だって夢ではありません。
でも、利回り10%なんて本当なの?
サギじゃないの? という不安があると思います。
その不安は、日本に住んでいて、日本円しか知らないゆえの無知からの不安です。

日本の普通預金が0.001%。
定期預金で0.02%。
円建ての貯蓄保険と日本国債で0.5%。
ドル建ての貯蓄保険で1.5%。

これだけは覚えてほしいのですが、3%の金融商品があります。
アメリカ国債です。
アメリカ国債は個人でも購入できます。

では、なぜ、銀行や証券会社がアメリカ国債を窓口ですすめてくれないのか?
それは、個人で買えてしまうので、それだと手数料がもらえないからです。

詳しくはこちらの動画で解説しています。
夜、息ができないほど不安を感じる方は、びっくりするほど効果を発揮します!

「資産運用」
https://youtu.be/8L3uSxS3ccc

購入者には、以下の5つの資産運用の基本的な考え方をのどがカラカラになるほど熱く説明し、

1.資産運用の公式
2.資産運用の考え方
3.資産とは?
4.資産運用の順番(投資のピラミッド)
5.資産運用の割合(エイジスライド)

の5つを理解すれば、お金の不安は驚くほど解消します。資産運用のことを知らないから不安になるのです。皆さんが思っている以上に、資産運用は簡単です。一言だけつけ加えると、「知らない」だけなんです。

あなたのお金の不安を、日本証券アナリスト協会認定プライベートバンカーが、懇切丁寧に解消致します!

「そうだ、お金の不安、解消したい」の気持ちを、ご購入へ。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 3日(予定)

購入にあたってのお願い

資産運用の基本的な考え方をお伝えするのが目的で、特定な金融商品をおススメするものではありません。

とはいえ、資産運用の土台の考え方なので、この基本を理解すれば、資産運用で大きく間違ったり、損失をこうむるリスクは軽減されると思います。

ご購入後は、トークルームを利用して、5つの項目を理解されるまで一つ一つ丁寧に解説いたします。

他では話さないのですが、購入者には、現在の資産状況が一目でわかる「バランスシート」の作り方と、どのくらいのお金を貯められるか目安がわかる「損益計算書」の作り方もその場で教えます。だから、現状が把握でき、未来への展望が開けます。

また、購入者には、個人のお金の悩みにも納得するまでお答えします。
お金に対する不安を解消するお手伝いをさせていただければと思います。

すべて読む

よくある質問

利回り10%は本当なの?
本当です。普通預金の金利は、0.001%。定期預金が0.02%。円建ての保険で0.5%。日本国債で0.5%。ドル建ての保険で1.5%。ここで、3%の金融商品があります。アメリカ国債です。海外の銀行では、金利6.5%もあります。さらに、世界全体の株は、7%の成長をしています。株でいうと、先進国のスーパースターは、アメリカです。アメリカのS&P500のETFを購入すれば、9%です。途上国のスーパースターはインドです。インド全体株のETFは11%です。アメリカ25%、世界25%、インド50%で持てば、その平均で10%は可能です。これは個人でも購入できます。ここにリバランスの魔法をかけると12%も可能です。積立でコツコツ購入できれば、ドルコスト平均法の恩恵もあります。毎月1万円の積立を、利回り10%で運用し、30年間続けることができれば、元本360万を2,000万円まで増やすことは十分可能です。
リスクフリーレートって何?
アメリカは、世界一の軍事力と経済力を持ち、そのアメリカ政府が発行するアメリカ国債は、世界で最もリスクの少ない金融商品と言われています。つまり、アメリカがデフォルトしたら、世界経済は崩壊します。アメリカ政府に比べたら、アップルもグーグルもアマゾンもリスクは高いのはお分かりいただけると思います。リスクフリーレートは、リスクが0というわけではなく、アメリカ国債を基準に他の金融商品のリスクを考える指標になります。通常リスクフリーレートは、その国の国債です。しかし、世界全体で考えると、世界で一番リスクが少ない国家はアメリカなので、アメリカ国債がリスクフリーレートになります。つまり、アメリカ国債3%以下の金融商品は、アメリカ以上のリスクがあるので、それ以上のリターンがなければ意味がありません。日本国債は0.5%と低いので、アメリカ国債に比べて、ハイリスク・ローリターンになるため、投資対象になりません。
アメリカ国債は個人でも購入できるの?
購入できます。詳しくはこちらのサイトに詳しいです。
「マネーの手帳」
https://www.crowdport.jp/money-notebook/5070/#i-9

なぜ、アメリカ国債のことを銀行や証券会社の窓口で教えてくれないのか? それは個人でも購入できるため、手数料がもらえないからです。

また、ドルなので、為替リスクがあります。とはいえ、ドル建ての貯蓄型の保険よりは利回りも良いので、おススメです。

とはいえ、利回りだけなら、アメリカ株のS&P500のFTFならば、9%です。

利回りを比較して、検討します。
もっと見る

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス