サービスを探す
仕事・相談を探す

膝の使い方教えます

理学療法士が教える膝の使い方!!O脚や怪我後の人へ動画解説も

5.01 販売実績:2 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

◆サービス開設の経緯
40代以降で好発する膝の痛み。
そのせいで動けなくなったり、痛みで辛い思いをする人をたくさんみてきました。
病院に行っても、湿布や鎮痛剤、ヒアルロン酸の注射で済まされることも多いです。
その治療法ももちろんいいのですが、
プラスして「膝の使い方」を改める必要性があります。
もう手遅れ、の前に防げる方法をもっと広めたいという思いで活動しています。
もちろん、病気や障害は「絶対」予防できるものではありません。
それでも、「やらないよりはやった方がまし」という考えです。
若い膝を保つ基本的な使い方を知りましょう。

◆サービス概要
チャットであなたにぴったりの「膝の使い方」をお伝えします
サービス直後から即実践していける内容です

◆サービス提供終了時の目標
・膝の使い方を理解する
・直後から日常に運動を取り入れられ、膝の使い方も改めていける。

◆流れ
①チャット開始
②お体のお悩みをお聞きします(ひざ痛、半月板損傷後など。なくてもOK)
③姿勢評価(正面、横からのお写真を送ってもらいます)
④若い膝を保つ方法、使い方を伝授(ポイントを絞ってお伝えします)
⑤その人の体に合わせたオリジナルの運動メニューを伝授(動画をお送りします)
⑥ご質問やご相談にお答えします
⑦チャット終了
⑧終了後、再度別メニューのリクエストなどあれば検討します

◆こんな人におすすめ
・膝が痛い
・膝がゆるいと言われたことがある
・反張膝(膝が後ろへ反っている)
・膝が伸びきらない(曲がったまま)
・O脚、X脚
・外ももだけ筋肉がつきやすい
・階段を昇り降りするときに膝が痛い
・今後の老化を予防していきたい
・運動習慣がほとんどない
・内また、ガニ股

◆実績
・体の使い方イベントやストレッチイベントなどの主催、講師
・理学療法士として数百の患者様のリハビリを経験(現在6年目)
 背骨の障害(変形性膝関節症、変股症等、担当疾患は多岐にわたる)
・パーソナルトレーナーとして健康な女性の方々のトレーナー経験

職業柄、歳を重ねるとどう体が衰えていくかを目の当たりにしてきました。
歳を重ねると更に動きにくく、骨や関節、筋肉も衰えていきます。
今のうちから体の使い方を知ったり運動習慣があると、あとで楽です。お力になれると嬉しいです。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. コンサル・アドバイス
    パーソナルカラー診断
    顔診断
    骨格診断
    お届け日数 3日(予定)

購入にあたってのお願い

体をみてもらうには直接、専門家にみてもらうことに越したことはありません。
ビデオチャット上のデメリットは、実際に会って見るよりも動き方が伝わりにくい点です。
その点はご了承ください。
遠方や、どうしてもパーソナルトレーニングを受けられないという方のお力になれれば幸いです。

すべて読む

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス