サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

第三者の住民票が必要な方の相談に乗ります

権利行使や義務履行のために住所を調べなければならないとき

販売実績:0 残り:20枠(お願い中:0人)

サービス内容



でも、実はこの職権は万能ではなく、それどころか【依頼者さんができないことは行政書士にもできない】のです。

実は、私たち行政書士等の士業者が職権を使って第三者の住民票を取得して住所を調べられるケースでは【依頼者さんご自身でも手続きが可能】なんです。

職権だと専用の用紙一枚で交付請求できますが、この職権を使うには例えば内容証明郵便など行政書士としてのお仕事を受任している必要があります。言い換えると【住所調査のみは受けられず、本体業務分の費用がかかってしまう】んです。

そこで、本サービスでは、購入者様がご自身で住所調査できる方法をコンサルティングし、円滑に手続きを進めていただきます。

書類の郵送等の工数を考慮すると、ご自身で手続きを進めていただいた方が早く安く進められるというメリットもあります。

【サービス内容】
・下記のケースに該当するか確認します
・該当したら具体的な手順をご案内します
*オプションで郵送手続用の書類一式を提供可能です

【住民票・戸籍の附票を取得できるケース】
権利行使、義務履行のため他人の住民票等を確認する必要がある場合(対象者の住所等、必要最小限の事項のみ確認できます)
例えば「貸したお金を返してもらえない」「代金などのお金を払ってもらえない」がよくあるケースです。

【必要な情報・資料】

対象者の氏名、住所(生年月日や世帯主がわかるとさらに良し)
※ 住所は過去のいずれかの時点における情報が必要です
※ 把握している住所と実際の住民票上の住所が一致していることの確認のため必要なことも多いです

権利行使・義務履行が必要なことを証する資料
→ これはケースバイケースで内容が変わってくるので、トークルームでご案内いたします(例えば、契約書、通帳、メールのやりとりなどですが、必ずしもこれらでなければならないわけではありません)

【注意事項】
・住民票に記載された住所地に対象者が現実に居住しているとは限りません
・別の法令等により住民票の閲覧制限がされている場合があります


無事にお悩みが解決される方向に進んでいきますよう最大限サポートさせていただきます。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 3日(予定)

有料オプション


購入にあたってのお願い

・ご購入いただき相談いただいた結果、住民票等を取得できないケース(要件や資料の不充足など)であったとしても、キャンセルはできませんのでご了承ください
・役所の窓口で直接手続できますが、郵送手続きの方がおススメです
・交付請求後に役所の担当者から電話等で事情確認されることが通常ですが、ありのままお伝えいただければ大丈夫です
・想定される問答についてはご案内いたします(ヒアリングは、提出資料の内容では権利義務の存在やそれらの行使・履行の必要性があると言い切れない点についての確認となります)

*サービス本体に含まれるのは相談と情報提供のみです(書類作成はいたしかねますが、サンプルのご提供は可能です)

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス