サービスを探す

医学的に食べ物のアドバイスいたします

医師免許取得 ABCクッキングスタジオケーキライセンス取得

5.02 販売実績:2 残り:7枠(お願い中:0人)

サービス内容

体重、BMI若しくは身長。好きな食べ物や苦手な運動、趣味、得意な領域の各国料理、好きな調理法など。私に出来るのは、アドバイスと、最新式ダイエットの紹介、生活習慣の手直しです。偏った、見方の、不健康な、ダイエットには賛成しません。
体重やBMIは健康体重を維持、また、筋力の強化、痩せすぎ太り過ぎの、研究をしてきました。
歳を経ても、健康で美しくあることは、大切な、人生のQOLでしょう。
医学的見地に基づく、体重、栄養コントロールにアドバイスしていきます。
運動や、ストレッチも必要でしょう。
身長と体重、肌、体型、内科的な体の調子や、ストレスを全人的にみていきます。
術後で不安な、体型維持、栄養コントロール、素朴な疑問も受け付けます。


食事は日常生活での欠かせないものであり、楽しみでもあります。
体重をコントロールし、生活機能を改善することは人生の豊かさにつながります。
医師として、あなたの食生活をサポートしていきたいです。
体重、生活一般、あなたの人生の全て。
一緒に改善していきましょう!

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. コンサル・アドバイス
    パーソナルカラー診断
    顔診断
    骨格診断
    お届け日数 7日(予定)

購入にあたってのお願い

質問事項が複数ある場合は最初に記載をお願いいたします。
できること:食べ物、健康のアドバイス。
出来ない事:専門外の相談
書いて欲しいこと:体重、身長、年齢、性別、食べ物の苦手なもの、好きな食べ物

すべて読む

トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

会社の健康診断で尿酸値が高いと出ました。
太り過ぎと言われ、肥満も気になっています。
どのように改善していったらいいでしょうか?
1/3

まず、尿酸の話ですが、プリン体という物質の高い食べ物は避けるようにしましょう。ブロッコリー、ビール、エビ、肉類等が挙げられます。逆に肥満対策も含め、魚、野菜、きのこ、海藻は、積極的に取るようにしましょう。尿酸値の改善、肥満の解消に対して、それらの食物は、良い結果を生みます。肥満と、尿酸高値の改善だけを目的とするなら、野菜の摂取がより大きな改善をもたらします。一日ほぼ10種類の食材を取るようにし、週3回15分以上歩くようにしましょう。野菜ジュースからではなく、自然の食べ物からミネラルや食物繊維を摂ったほうが良いのですが、簡単には、具沢山の味噌汁が、お薦めとなります。

トークルームでの回答サンプル(2)

会社の健康診断で尿酸値が高いと出ました。
太り過ぎと言われ、肥満も気になっています。
どのように改善していったらいいでしょうか?
2/3

炭水化物、いわゆる白米、パン、うどんに関しては、個人的な意見としては、ほぼ、半分のエネルギーを補うものとします。白米の中には、穀類を混ぜて、摂るようにすると、より健康的でしょう。
察しますからに、極度の肥満になりつつあるようにお見受けしますが、まずは、体重の記録をはじめてみるのはどうでしょう。方眼紙に目盛りをうって、朝、計測し記録するだけで、だいぶご自身の見解が変わるよいうに思いますよ。
では、もし、体重÷身長の二乗が33以下であるなら、即座のダイエットに焦るよりはご自身の状態を正確に、頭にインプットすることが先決だと思われます。

トークルームでの回答サンプル(3)

会社の健康診断で尿酸値が高いと出ました。
太り過ぎと言われ、肥満も気になっています。
どのように改善していったらいいでしょうか?
3/3

いきなり、食べ物を減らすのではなく、むしろ食材を増やし、少量ずつ、たくさんの種類の食べ物を摂るようにしましょう。


評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス