サービスを探す

NLPを活用し、不登校児を持つご家庭の悩み聴きます

あらゆる支援でも効果がなかった娘。親力で高校から復学に成功!

5.01 販売実績:1 残り:2枠(お願い中:0人)

サービス内容

はじめまして。
小6から中3まで不登校だった、現在高校生の娘を娘を持つ父親です。
娘(=長女)は人間関係のもつれから小6の1学期から不登校を発症し、中学3年間は、テストだけ保健室で受けるという状況でした。

現在、不登校のお子さんを持つ親御さんは、先行きが見通せず、暗いトンネルの中にいるような感覚だと思います。
私も4~5年前はそんな感覚でした。

本当にどうしたらいいか分からず、色んな人を頼りました。色んなことを試しました。
でも、ほとんど効果が見られないか、あってもすぐに元の状態に戻ってしまうものばかりでした。

長女が中1の秋頃、家内がふともらした「これが夢であってもらいたい」とのつぶやきに、決心しました。
「オレが娘を助ける!家族を助ける!」
それからは、必死に心理学を勉強し、娘の心を理解しようと頑張りました。
そして、NLPと出会いました。

NLPでは、親である私が自分自身と向き合い、人生のミッションついて考える時間を持つことができました。

その結果、長女が受験を目前に控えた中3のあるとき、「ああ、この子はもう大丈夫だ。高校に入れば間違いなく学校に戻れる」と思えるようになったんです。

そして、予想どおり、不登校は終わりを告げました。
娘からは、「私のことを信じて待っていてくれて、ありがとう」と手紙をもらいました。

この体験、このときの喜びや安心感を皆さんに伝えたくて、現在、不登校支援の活動をしています。

今では、親自身の人生が変わり、娘の不登校は、自分や家族にとって必要な出来事だったんだなと思っています。

私の経験からすると、確かに時間はかかります。
ですが、親の価値観を変えることで家族関係が改善し、お子さんの不登校が家族にとって必要な出来事だったと思える日が、間違いなく来ます。

ご家庭に、そんな平穏な日々を取り戻すお手伝いをしたいと思っています。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数 30日(予定)
    ジャンル
    • 人間関係
    • 家庭・子育て

購入にあたってのお願い

お子さんを救うことができるのは、親御さんだけです。
誰かに何とかしてもらおうとするのではなく、子どもを救うために親自身が生まれ変わろうと思っている方でないと効果は期待できません。
弱音を吐いても構いません。
ただし、ご家族の前では、言葉遣いから変える覚悟ができている方にご購入いただきたいです。
そのことをご理解ください。

すべて読む

一言PR

お子さんの不登校解決だけではもったいないです。ご自身の人生をかけ、親御さん自身が幸せになるために自分の価値観を見つめ直しましょう。


評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス