そのまま使える会社経営用『旅費規程』をお渡しします

法人を経営されている方は必ず旅費規定の制定が必要です

評価
5.0 (7)
販売実績
12
残り
10枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    1日(予定) / 1日以内(実績)
    初回返答時間
    1時間以内(実績)
    業種
    • 人材・業務支援
    職種
    • 経理・財務・IR
    • 人事・総務・法務
そのまま使える会社経営用『旅費規程』をお渡しします 法人を経営されている方は必ず旅費規定の制定が必要です イメージ1
そのまま使える会社経営用『旅費規程』をお渡しします 法人を経営されている方は必ず旅費規定の制定が必要です イメージ1
そのまま使える会社経営用『旅費規程』をお渡しします 法人を経営されている方は必ず旅費規定の制定が必要です イメージ2

サービス内容

このサービスでは『旅費規程』をお渡ししています。 ⦅こんな人におすすめ⦆ ・中小企業の経営者 ・旅費規程を定めて日当を非課税で受け取りたい。 ・出張が多い方 会社では旅費規程を定めていれば、規程に基づいて旅費を職員に支給することが出来ます。 当然、損金として経費として落とし、職員は非課税で支給を受け取ることができます。 経営者なら必ず旅費規程を定め、会社経営の一助にしていただければと思います。 〜内容〜 ・鉄道賃の計算 ・JRの各種割引制度 ・日当の計算 ・宿泊費の計算 ・食費の計算 ・外国渡航時の計算 ・その他特殊な計算 など ワード様式にて13ページにわたり規定。 ネットの無料サンプルではP13に渡り細かく規定してあるものはあまりないため、税務調査対策として疑問が残ります。 販売している旅費規定は公務員の旅費規程の参考書をもとに作成しているので、公平な仕上がりとしており、そのまま使用されても運用には影響がないものになります。 そのままご使用していただくことも可能ですし、会社の意向に沿った形で編集していただけます。

購入にあたってのお願い

ワード形式にて、公務員の旅費規定を元に公平性を担保したものをお渡しいたします。 そのまま使用することも可能ですし、勤務先の会社の意向に沿うように編集可能です。 旅費規定の原案として、過不足等があれば修正し利用いただくようお願いいたします。