サービスを探す

Amazonカタログ(商品ページ)作成法教えます

稼ぐために遠回りした私だからこそ、伝えられる事があります。

5.04 販売実績:6 残り:4枠(お願い中:1人)

サービス内容

「この商品、Amazonに出品したら絶対売れるのに、なんで商品ページがないんだろう…」

と、モヤモヤした事はありませんか?

「商品ページ作ればいいんだろうけど、なんかめんどくさそうだし…」

確かに手間はかかります。
でも、コツさえつかんでしまえば、それほど面倒なものではありません。

「商品ページって、テクニカルサポートに問い合わせしたら教えてくれるんでしょ?」

テクニカルサポートは技術的な事の指導や、システムとの連携はしてくれます。
ただ、こうしたら売れるとか、これはダメとかの【裏事情】までは教えてはくれません。

私はAmazonやフリマアプリ等での販売を始めて5年ほどになります。
自社商品、及び作成依頼を受けて数百の商品ページ(Amazonカタログ)を作成してきました。

正直な所、当たりはずれはあります。
大ヒットした商品もある一方で、
時流に乗れず、鳴かず飛ばずのものもありました。

結果、たくさんの試行錯誤や痛い思いもしながら、
ムダな時間を過ごし、ひどく遠回りしました。


この教材のPDFは、そんな私だからこそ、伝えられる事です。


【納品方法】

◆テキスト形式(全4部)にて納品させていただきます。


【提供内容】

◆商品選定が何より重要!どうやって選ぶ?
◆基本のカタログ作成
◆売上アップを目指すための検索キーワードの探し方
◆商品バリエーションを増やして売上アップを目指す方法
◆新品だけでなく中古商品も魅力的に見せる!写真の撮り方
◆フリマアプリとAmazonで併売する際の注意点と
 フリマアプリで好感を持たれる出品の仕方
◆商品ページを作ったのに売れないわけ
◆売上アップを目指すためのテクニックその①~③

※分かりやすいように、各所に<要点>を追加しました!


商品ページを専門業者に作成依頼するのも手段の一つでしょう。
何より綺麗に作ってくれるし、検索対策もしてくれる所もあります。
ですが、やはりそれなりに【お金】はかかりますし、出品側が持つ商品知識や、
刻々と変わるAmazon規約までは把握しきれていないのが現実です。


売上アップのために、商品ページの作成方法は、覚えておいて損はないかと思います。


できる限り効率よく稼ぐために必要な知識や考え方をまとめましたので、
ぜひご購入お待ちしております。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 3日(予定) / 約5日(実績)

購入にあたってのお願い

今回の教材はAmazon大口出品者対象で、下記のような意向の方向けになります。

◆オリジナル商品をAmazonに出したい
◆テレビなどで話題になった商品をイチ早く売りたい
◆単品だと販売手数料で赤字になる商品をセット売りでどうにかしたい

4/1追記
海外の一部Amazonで新規アカウントで商品ページを作成してサスペンド(アカウント停止)された事例が出ています。
Amazon Japanではまだそのような事例は出ていませんが、新規アカウントの方は念のため、Amazonにご相談される事をお勧めいたします。

すべて読む

評価・感想(4件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス