サービスを探す

発達障害・HSC育児にお悩みのママの相談にのります

誰にも話せない・わかってもらえないというママへ

5.01 販売実績:2 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

「子どもが発達障害と診断されたけれど、どうしたらいいのかわからない」「ママ友で発達障害の話を出来る人がいない」「HSC(ひといちばい敏感な子)の育児がわからない」など、ママが感じるいろいろなお悩みの相談にのります。

【このようなことはありませんか?】

・周りに話せる人がいない
・孤独感から子どもと向き合えない
・子どもと、どう接していいのかわからない
・他の子と同じように出来ない子どもを責めてしまう
・子どもが普通じゃないと感じる
・気持ちに余裕がなくなり、子どもをかわいいと思えない
・発達障害のような気もするけど何かが違う気がする

私自身、過去に同じような経験をしています。
どうしようもない孤独感につぶれてしまいそうになった事もありました。

それでも何とか子どもと向き合い、発達障害の勉強をして、療育に通い続けて、今日までやってきました。長男とは違うタイプだけど、生きづらさを感じている次男がHSCだと発覚してからは、HSC勉強をして試行錯誤・創意工夫、思いつく事、できる事は何でもやってみました。

※HSC(Highly Sensitive Child)=いろんな感覚が敏感で生きづらさを感じている子。神経質・気にし過ぎ・大げさ・繊細過ぎる・ナイーブ過ぎる・打たれ弱いと言われてしまい、生きづらくなってしまう。

発達障害・学習障害の特性を持つ長男の育児から、HSCの敏感気質をもつ次男の育児から、どのように子どもと向き合い、何をやってきたのか、いただいたお悩みにアドバイスさせていただきます。

【こんなアドバイスができます!】

・声のかけ方、接し方
・親ができる事、できない事
・将来のために今できる事
・こだわり・パニックとの付き合い方
・発達障害関連の本/HSC関連の本
・学校の勉強で工夫した事
・幼稚園、学校との関わり方
・学習障害の勉強法
・カミングアウトの時期や必要性
・通級、療育についての相談
・進学、就学相談について
・ママの気軽な話し相手になる

など。他にもお答えできることがたくさんあります。

お子さんにより特性は違うと思いますが、うちの場合はこうしてみたよ、私はこう考えるよ、こんなことをやってみたよ、というお話ができます。

一人で抱えないで、気軽に相談してください。
一緒にどうしたらいいのかを考えましょう。

すべて読む
  1. お届け日数 3日(予定)

購入にあたってのお願い

現在、長男小5、次男小2ですので、小学生までのお子さんをお持ちのママを対象とさせていただきます。
子育て中のため、平日のみの稼働となります事をご了承くださいませ。
学校行事などですぐにお返事が出来ない場合もありますが、必ずご連絡させていただきます。

すべて読む

一言PR

私自身、長男の育児についてママ友と話せなかった経験があり、長男が小学校高学年になった今なら、同じような境遇のママのお役にたてると思っています。考え方や接し方、対応してきた事や使えるグッズや本など、知っている事のすべてをアドバイスさせていただきます。


評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス