サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

酒田五法の抱き線、包み線を使った手法を教えます

FXでも2本のローソク足パターンは有効なのか?

5.05 販売実績:11 残り:20枠(お願い中:0人)

サービス内容

酒田五法のローソク足パターン

「抱き線・包み線」をご存知でしょうか?
抱き線、包み線と言い方はそれぞれ違いますが、どちらも同じ意味です。

包み線は包み足ともいいますね。


抱き線・包み線とは、長い足が直前にある短い足を包み込んだ形になったローソク足の組合せのことを指します。

1足目のローソク足が、2足目の始値から終値のローソク足の間にすっぽりと入った形になっているのです。



 上昇や下降が続いている中でこの足が現れると、トレンド転換のサインになることがあると一般的には言われていますが、、、



さて、このローソク足の組み合わせを皆さんは有効に活用できていますか?



FXの場合は、陽ー陰、陰ー陽の組合せが頻出します。



「陽ー陰」と現れた場合は、下降するサインになり、

「陰ー陽」は逆に上昇するサインになると言われています。

しかし、このサインでどのようにトレードすれば良いのでしょうか?



勝ちやすいとはいっても、いったいどのくらいの確率で勝てるの?

損益比率は?

有利なトレード方法はあるの?

トレンド発生って絶対に起きるの?

相場は確実に転換するの?

いつでもこの2本のローソク足は機能するの?

抱き線の有利な時間足は?



この手法を用いる上で、いろんな疑問が湧いてくると思います。



今回この抱き線、包み線を検証してみました。



酒田五法の中でも比較的見つけやすいこのローソク足のパターン

単独で使うだけでなく、、、

皆さんの現在の手法と合わせることもできるかもしれません。
一度覗いてみられませんか?

実践で使えるのか?
あなたの手法と合わせることができるのか?

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 5日(予定) / 約19日(実績)

購入にあたってのお願い

皆様の利益をお約束するものではありません。

すべて読む

評価・感想(5件) 5.0

サービス内容/提案のわかりやすさ
 
コミュニケーション
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス