サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

悪い動きだけでなく、どうすれば良いかもお伝えします

科学的、論理的に基づいてお伝えします。

5.03 販売実績:3 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット

    ビデオチャット打ち合わせ可能

  2. お届け日数 要相談 

サービス内容

今まで、年少から大人の方まで、多くの方々を指導して感じることは、同じ様な特徴の良くない動きをしているということです。大体、同じ様な原因でうまく投げられなかったり、打てなかったりしています。そこの動きを直せば、劇的に改善させられます。
初心者の方だけでなく、野球を本格的にしている人で伸び悩んだり、どこか痛みを抱えている方、今満足している方でも、動きを分析して、改善すると、さらに伸びて、上のレベルに達します。そこそこできる人は、自分の才能、素質だけでプレーをしている人が多く見受けられます。しかし、自分の才能や素質だけでは、頭打ちになるところが絶対きます。そこでさらに上へ抜ける、突破するには、科学的で論理的に基づいた、効率的な動きを頭で理解し身体で表現できるようにすることが不可欠だと感じています。
以下、よくある不効率な動きの例をあげます。自分の動きと比べて、もしあてはまる場合は改善させると飛躍的に伸びます。

投げ方のワースト3
1位 投げる時、腕が外側に捻られている
2位 上手くボールにまっすぐの回転を加えられない
3位 投げる時、肘が早くに前へでてしまう

※その他のよくない動作
・握り方において、指先だけ縫い目にかかっていて、第1関節までもっていっていない。親指の位置が人差し指と中指の延長線上にきていない。
・ボールを上手く切れない。
・投げる時、腕が1本の棒のようになっている。
・トップの時、腕が外旋している。
・回転がカーブになっている。
・腕を下ろしたときに、腕が外旋している。
・身体の後ろに大きく腕を回しすぎている。
・踏ん張りの時に、膝を曲げて踏ん張っている。前太ももに力がこもっている。
・体重移動、重心移動のときも、膝を曲げたまま踏ん張って移動する。
・腕をトップに自分の腕の力であげている。
・回転が腰を開いてする。
・前脚の受け止めが、膝を曲げて、前太ももで踏ん張ってしまう。

打ち方のワースト3
1位 膝を曲げて構えて、軸足の前太ももに力を入れて踏ん張って構える
2位 腰を開いて打つ
3位 バットの振り出しが、横に寝てピッチャー方向になる

※その他のよくない動作
・打つとき、ヘッドが先に早く前にでてしまう。
・ミートポイントが前になる
・股関節ではなく腰を使う
・構えの時、軸足が開いている
・トップがうまく作れず、バットを引く前に打ってしまう

すべて読む

購入にあたってのお願い

野球に関すること何でも可能です。テキストでも、動画でも可能です。

すべて読む

評価・感想(3件) 5.0

サービス内容/提案のわかりやすさ
 
コミュニケーション
 
読み込んでいます...

関連サービス