投資系口座開設の審査に特化した自撮りのコツ教えます

日本国内だけでなく、海外の取引所でも通用する方法です。

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
お届け日数
1日(予定)
投資系口座開設の審査に特化した自撮りのコツ教えます 日本国内だけでなく、海外の取引所でも通用する方法です。 イメージ1
投資系口座開設の審査に特化した自撮りのコツ教えます 日本国内だけでなく、海外の取引所でも通用する方法です。 イメージ1

サービス内容

投資で利益を出すために最も重要なスキルは何だと思いますか? ファンダメンタルやテクニカルの分析スキルではありません。 口座を開設するためのスキルです。 口座開設で本人確認書類(運転免許証・パスポート)だけではなく、 その本人確認書類を自撮りした画像も要求する取引所が増えてきました。 実はこの自撮りが非常に難しいのです。 自撮り画像が却下される実例 ・本人確認書類がはっきり見えない ・はっきり見えるように工夫しても、指が邪魔で本人確認書類の文字が確認できない ・指が邪魔なら本人確認書類を服にひっつけて自撮りしよう→手で持たないとダメと指摘される ・本人確認書類に注意して自撮りしても、次は顔が全部写っていない(顎の一部がカットされている) 自撮りは非常に難しいのに取引所は自撮りのコツを教えてくれないし その自撮りのコツをしっかり解説しているサイトもありません。 難易度が高いのに解決法がないという無茶苦茶な状態です。 自撮りがうまくできないから口座開設を断念される方も多いです。 投資法・投資商品を選べば利益を出すことはそれほど難しくないだけに、非常にもったいない話です。 そこで、口座開設の審査に特化した自撮りのコツを公開いたします。 日本国内だけでなく、海外の取引所でも通用する方法です。

購入にあたってのお願い

・購入手続完了後、24時間以内に解説マニュアル(PDF)を送付いたします。 ・ですので、「購入したので商品送って下さい」のように お客様から催促される必要はありません。 ・このノウハウは著作権法で保護されている著作物ですので、 無断配布、転載、販売を一切禁止いたします。 違反をした場合は、法的な手続きをとりますのでご注意下さい。 ・投資には価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、 場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。 ・特定の取引業者での取引を推奨するものではありません。 ・このノウハウは情報提供というサービスであり、提供した後、 様々な言いがかりをつけて返金を求めてくる方がいるため、 返金は受け付けておりません。 ・本気で稼ぎたい方だけご利用下さい。