サービスを探す

LINE@海外アカウント(米国)を作成代行します

★LINE@アカウントを大切に育てたい方、お読みください

5.0143件) 販売実績:160
現在お願い中:0 残り受付枠:10 お届けまで:1日(予定)/1日以内(平均実績)
10,000

100ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

★安さだけで買うのは危険!?★

≪ご購入特典≫
「初めてのアカウント設定の仕方」
「友だちを集める準備と秘伝のテクニック」
などをご購入者様限定で続々無料配信中!

LINE@プロAPI(月額32,400円)に匹敵するパフォーマンスを持つ、
LINE@海外アカウント!!

LINE@海外アカウントは月額費用がかからず、
追加費用(従量課金)も発生ないのです!

更にメッセージ送信数も無制限!

「LINE@海外アカウント」とググると、
トップ1,2のページは弊社です!

<<  ご注目!! >>
あなたは、
「将来早い時期に規制されるかもしれないけど、今、安いLINE@海外アカウント」
「割高な気もするけど、規制・制限が始まっても強いLINE@海外アカウント」
どちらを選びますか?

これまで全く規制や制限がなかったLINE@海外アカウントですが、
2018年11月にリッチメニューが廃止され、
2019年1月には、米国アカウントのみプレミアムIDの新規取得ができなくなりました。
そして、
2019年2月、一部のLINE@海外アカウント(米国)ユーザーで「メッセージ送信1000通制限/1配信」が確認されました。

これはどうみるべきか…

今後を考えると、
TwitterのIPアドレス規制のようなことが考えられると弊社は見ています。

具体的には、
①日本から海外サーバーを経由して作成されているアカウント
②電話番号認証をせず(回避して)作成されているアカウント
です。

実は弊社以外の作成代行業者は、
上記①②の方法で日本にいながら、
ほぼコストゼロで、
LINE@海外アカウントを作成しています。

しかし弊社では、
規制・制限が強化されることを見越して、
現地(米国)で、
経由サーバーを使用せず、
電話番号(SIM)認証を得て、
アカウント作成しています。

せっかくあなたの導入したLINE@海外アカウントが、
数百人・数千人・数万人のアカウントに育った頃に、
規制強化されて使い物にならなくなること極力避けるために、
作成代行業者として今できる精一杯の対策をしています。

「将来早い時期に規制されるかもしれないけど、今、安いLINE@海外アカウント」
「今、割高な気もするけど、IPアドレスや承認規制が始まっても強いLINE@海外アカウント」
どちらを選びますか?

有料オプション

このサービスには、10,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

<ご購入後のご連絡について>
ご購入後できるだけ早く、
この後の商品お受け取りの流れなどを
こちらよりcoconalaトークルームにてご連絡いたします。
ご購入後は今しばらくお待ちくださいませ。

なお、当方は基本的に24時間対応をしておりますが、
ご購入後すぐにご対応できない場合があります。

3アカウント以上のお申込みの場合、
ご納期に一定の時間をいただく場合がございます。

<免責事項について>
お支払後の返金、商品お受け取り後の返品は対応しておりません。
当商品のご使用により、万が一損害が発生した場合、当方は責任を負いません。
従いまして、
当商品のご購入・ご利用はご購入者様自身でご判断ください。

予めご了承くださいませ。

一言PR

LINE㈱の規約やガイドラインと照らしても、現時点(2019年1月現在)においては、違反行為ではありません。もちろん違法でもありません。今のうちに、LINE@海外アカウントを持っておかれることをオススメします!

よくある質問

販売価格はどのように決まっているの?
現地(米国)にて作成代行をしています。
人件費などの経費がかかっています。

さらに、LINE@海外アカウント販売の先駆者として、これまでの経験をフルに注ぎ込ませていただいていることや法律家(弁護士2名・司法書士1名)のリーガルチェック(どのように販売・購入し、使用すれば違法性がないのかの検証)などをきっちり行っております。これら発生したコストと需給関係から価格を設定させていただいております。

2016年の発売当初は70,000円で販売しておりましたが、現在では自社サイトでは20,000円にて販売させていただけております。

ご理解とご容赦のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
購入後どのようにLINE@海外アカウントを受け取れるの?
ご購入後にご案内するLINEを通じて、商品お引渡し用のURLをお送りすることで、LINE@海外アカウントをお渡しさせていただきます。

LINEアプリおよびLINE@アプリをインストールなさっているスマートフォンでお受け取りいただけます。

お受け取り後は、日本アカウントと同様にLINEアプリで(ログインログアウトすることなく)管理・運用できます。

PCなどでのLINE@Manegerでも同様に管理できます。
2019年春のLINE@サービス統合および料金改定後は、LINE@海外アカウントはどうなるの?
このご質問を今、非常に多くいただきます。

2018年12月現在で確認できている情報ですが、今回の統合・改定においてもLINE@海外アカウントへの課金は見送られています。これまで同様、月額および従量課金なく、無料で通数制限もなく使えます。
LINE@海外アカウントって、日本のプラン(フリー・ベーシック・プロ・プロAPI)でいうとどれと同じなの?
ちょっと視点を反転させていただくとわかりやすです。

LINE@海外アカウントが世界標準です。

最も近いのはプロAPIです。
ですがプロAPIは有料だけのことはあって、いくつかの機能が拡張されています。
「動画メッセージ」「音声メッセージ」「リッチメニュー」などです。
上記拡張機能は、有料の日本アカウント固有の機能です。

なので、
LINE@海外アカウントで「動画メッセージ」「音声メッセージ」「リッチメニュー」などは使用できません。

ですが(月額無料にもかかわらず)APIが実装されていますのでエキスパやLINE STEPといった連携サービスは(拡張機能に起因する提携サービスを除て)使用できています。

ちょっと難しい話でなので、ほとんどの方は無視していただいて大丈夫だと思います。
他にもFAQをまとめたページはないの?
以下のお問い合わせサイトにより詳しいFAQを掲載しております。

よろしければご覧ください。

https://tayori.com/faq/bdfed4f66be6fe4aa4b383622ef128a7848a8b96
米国アカウントはプレミアムIDの新規取得ができなくなったのですか?
2019年1月10日より、
LINE@海外アカウント(米国)だけがプレミアムIDの新規取得ができなくなりました。
この措置は今後とも継続されます。

評価・感想(143件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス