サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

ご新居選びについて簡易風水アドバイスいたします

4件の候補物件からそれぞれの吉と凶を簡単診断いたします

5.01 販売実績:1 残り:18枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 要相談 
    ジャンル
    • 住まい・不動産
    • インテリア
    • 家計・保険・お金
    • 生活・便利
    • その他

サービス内容

より良い人生のために風水を取り入れるなら、そのタイミングはお引っ越し時かもしれません。

もし、あなたが今幸運の中にいるなら吉物件と自然にご縁が出来るでしょう。

その場合、こちらのサービスは必要ないかもしれません。

しかし、今は試練の中にいると感じるあなたにはこのサービスが助けになるかもしれません。

そして、すでに選ばれたいくつかの物件は残念ながら全て吉とはならない可能性があります。

もしそうであった場合でも、いくつかの対策をアドバイスさせていただくことが可能です。

風水は物件選びも重要です。

運が良ければすぐに良い物件と巡り合えますが多くの場合、なかなか難しいものです。

良い家を見つけるには100~200件見る必要があるともいわれます。

こちらのサービスでは初めにご申告いただく複数の物件(上限4件)を拝見いたします。

それぞれの風水的メリット、デメリットをかんたんにお伝えいたします。


★ お願い ★
ネットの航空地図にご新居候補が存在しない場合、ご新居候補現地で方位磁石の画像を送っていただく必要があります。

航空地図に載っていても4つのご新居候補すべての方位磁石の画像を送っていただいく場合はより精度が高くなるかもしれません。

ご自身の開運のためにご協力くださいね。

鑑定には玄関の方位が必要です。


★ サービス内容 ★

・ 4件それぞれのメリット、デメリット。

格安鑑定のため専門的、詳細な回答はせず簡易な回答となります。

回答は簡易でも秘伝の技法を使い鑑定しております。

・ (あれば)吉を活かすために必要最小限のインテリア。

一番良さそうな物件がみつかりました場合に限りおすすめの寝室方位などを簡易にお伝えいたします。

すべて読む

購入にあたってのお願い

◇ (分かれば)建物が出来た年、月 ×4件

◇ 建物のある都道府県 ×4件

◇ 何かご相談ごと、気になることなどありましたらお伝えくださいね。

◇ 希望することはなんでしょうか?
(引っ越し先の場所・物件を決めたい、いくつかの候補から風水的に物件を決めたいなど)

◇ 図面(フロア全体図)、もしくはご住所。 ×4件
(図面は正確さが重要です。紙を画像にする場合はしわを良く伸ばしてくださいね。)

上記についてお知らせください。

鑑定前に玄関外で方位磁石の画像を送っていただきます。

方位磁石(スマホアプリ可)をご用意ください。

ご住所、もしくはGoogleアース等の画像をご用意くださる場合は必要ありません。

極上の物件が稀であるように極上の物件とご縁が出来る人もまた稀です。

多くの場合はメリットデメリットを理解し、妥協できるご新居を探すくらいの気持ちでいることが必要かもしれません。

すべて読む

有料オプション


トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

こんにちは。
引っ越しの計画を立てなければなりません。
できれば開運したいと思っています。
候補の物件を4つほど絞りましたがどれも決め手に欠けています。
なにか風水的にアドバイスはありますか?

◇ ご家族の生年月日、時、性別
◇ (分かれば)建物が出来た年、月
◇ 建物のある都道府県
◇ 何かご相談ごと、気になること、ご購入にいたった経緯などがありましたらお伝えくださいね。
◇ 希望することはなんでしょうか?
(引っ越し先の場所・物件を決めたい、いくつかの候補から風水的に物件を決めたいなど)
◇ 特に開運を希望する方
(特になければ大黒柱の方です。)
◇ 図面、もしくはご住所。

こんにちは。
せっかくのおひ引っ越しでしたらぜひ、開運風水を取り入れてくださいね。

~以下略~


よくある質問

どんな家が吉物件ですか?
簡単な目安を言うと、2003年2月以降の建築物件です。

しかし、実際にはほかにも重要な要素はたくさんあります。

2003年2月以降の建築物件でも吉とはならないものもたくさんあります。

反対に2003年2月以前の建築物件でもインテリアによっては吉となる物件もありえます。

残念ながら一概には言えません。
物件探しに疲れました・・・・。
旺山旺向(おうざんおうこう)といわれる良い家は50軒に一軒あるかどうかといわれます。

その旺山旺向の家にも吉をいかせるものと、そうでないものがあり、最上の吉物件は大変少ないのが現実です。

しかし、世の中の98パーセント以上がそういった家ですので必要以上に心配することはありません。

今回、ご縁のあるお宅はどのような運を持つかを知り、どのように開運するか、といった考え方をされるのが開運の秘訣となるのではないでしょうか。

探すために運をあげること、探す期間に余裕を持つことも考えてくださいね。

自身の持つカルマの消費という考え方もあります。

普段から良い行いをすること、人を想いやる行為をすることも有効だと感じます。
風水的な最高の家に住むには?
風水上の良い土地に建つ、風水の良い物件を探すことです。
吉時間に入ることでより効果は高まります。

もちろん風水による開運インテリアがおすすめです。
もっと見る

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

関連サービス