サービスを探す

PBR1倍割れ銘柄の株式投資法教えます

割安株をPBRでスクリーニングしてみましょう

販売実績:1 残り:20枠(お願い中:0人)

サービス内容

PBRをご存知ですか?

ああ一応は知っています。低い方がいい数字でしょう。

よくこんな答えが返ってきます。



では、計算式は??

えっと。。。。株価を。。。何かで割るんでしょ。あれ??なんだったっけ?

昔覚えてたけど忘れた。。。



株式投資を長くやっている方でさえこんな答えが返ってきます。

問題は、PBRの求め方というよりも、その意味合いです。



わかりやすくいいますと、PBRが1倍割れとなれば、企業の原価より株価が安くてお買い得。

というい意味です。



さらには、PBRが低ければ低いほど、企業の価値に対してより割安と言われています。



例えば、こんなことがあるとします。

経営状態に何の問題のない企業の100万円の小切手が、60万円で売られていたとしたら。。。


皆さんは買われますか?

これは、PBRが0.6倍の状態を指しています。



なるほど。わかりました。簡単じゃないですか!

つまり、PBR1倍割れをした銘柄を購入すればいいのですよね。



そう思われた皆さま、ではスクリーニングをかけてみてくださいな。



何と、PBR1倍以下は、1700銘柄もが候補としてあがってきます。

この中から、どう選びますか??





そこで今回ご紹介するのは、この1700銘柄のうち



推奨する、ある2つのジャンル



また、その2ジャンルからさらに詳しく銘柄選定をする方法となります。



長くなりましたが、まとめますと。。。



ご紹介するサービスは



・低PBR投資に適した2つのジャンル

・その2つのジャンルごとのスクリーニング方法

・今回の条件に基づき週出した具体的な銘柄



になります。

すべて読む
  1. お届け日数 10日(予定)

購入にあたってのお願い

株式投資につきまして、銘柄ご購入は自己責任となります。皆さまの利益をお約束するものではありません。

すべて読む

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス