サービスを探す

大学教員公募書類作成をサポートします

研究者ポスト獲得のためのより良い申請書作り

5.02 販売実績:2 残り:9枠(お願い中:1人)

サービス内容

アカデミックな世界で生きていくためには、
研究や教育をしっかりとやり成果を出すことが基本ですが、
そもそもそのポストに着かなければ、何も始まりません。

JREC-INなどを見ればたくさん公募はあるようですが、
あなたにフィットする募集は数しれたもの。
また、公募はタイミングが非常に重要で、
いい公募を掴めば上昇気流に乗れると思いますが、
失敗すると負のループにも入りかねません。

じっくりとあなたの研究能力、姿勢、パーソナリティーなどを
見てもらえれば良いのですが、そんなことはしてくれません。
全ては申請書です(それを通過してようやく面接です)。
どれだけ優れた人でも申請書が書けていないと面接もしてもらえません。

一般の転職であれば、コンサルティングサービスが親身になってくれますが、
大学教員という特殊な職業では、アドバイスしてくれる人は上司や親しい同僚くらいでほとんどいないと思います。
体験談を載せているブログなども増えてきていると思いますが、
申請書を具体的にみてもらうことはできません。

やはり客観的な視点で一度見ておくことは、非常に重要ですし、
悩みに悩んで不安な状況なあなたのサポートをしたいです。

応募申請書に関しては、
これまでの研究のアピールの仕方も難しいとは思いますが、
教育に対する抱負は、普段書くことのない文章で非常に難しいと思います。
私のこれまでの経験を踏まえ、少しでも良いものになるよう
応募書類の作成のお手伝いをしたいと思います。

流れのイメージとして、
申請書のドラフトがすでにできている方は、それをお送りいただいて、
それに対してコメントを返すという形式を考えています。
まだ書けていない方は、まずは、困っている点をご相談いただいて、
それに対して返答する。また、その後の申請書にも対応します。
【応募書類を発送するまで何度でもやりとりさせて頂きたいと思っております】

*お届け日数ですが、当方の仕事の都合もありますので、
大体数日で返答できると思いますが、一応、要相談にさせていただいております。

*もちろん内容に関する守秘義務は厳守し、
お送り頂いた資料もお取引終了後には廃棄するように致します。

  1. お届け日数 要相談 

購入にあたってのお願い

ご存知の通り公募は色々な側面から結果が変わってしまいます。どれだけパーフェクトな申請書や業績があっても採用してもらえないこともあります。
私も最大限のお手伝いをしたいと思いますが、決して採用を保証するものではないことをご理解した上でのご利用をお願いいたします。


一言PR

私も色々と苦労してきました。胃潰瘍になるくらい悩んで、相談する人も少なく苦しみました。公募戦線を乗り切るために少しでもお手伝いできましたら幸いです。


評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス