サービスを探す

お酒で悩んでいる本人・家族の方へ 力になります

依存症は意志の力は無関係 原因さえ取り除けば止められます

5.04 販売実績:5 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

お酒で苦しんでいませんか?アルコールの問題は人になかなか話せません。本人も家族も地獄の中を苦しみます。本人も家族も飲んでいる人を「だらしない」「意志の弱い人」と思います。無理もありません。私もそう思っていました。しかし違います。ばりばり仕事や勉強に励んでいた人にものんびりした人にも問題飲酒行動をする人はいます。私の経験上むしろ何かに熱中しやすいタイプの人のほうが割合として多いように思います。「だらしない」のは飲んでいるからです。無責任に見えるのも同じです。無反省に見えるのも同様です。では原因は何か?最大の問題は自分がおかしくなっている・あるいはなりつつあることを認められないことです。そしてその行動に駆り立てる心の中にあるピンを見つけられないからです。実際依存症かどうかの判定は飲んでいる量ではありません。「あなたは昨夜何杯飲みましたか?」との問いに本当は3杯でも「一杯だけ」と答えるかどうかです。休日の昼食に軽く一杯やる人もいるでしょうが「飲んだ」と正直に言う人は依存症ではありません。しかしごまかして嘘を言う人はすでにこの病に侵されているのです。本人は後ろめたさを感じつつ深みにはまります。家族も心・生活が崩壊していきます。私の経験ではほとんどの場合救いがたい依存症者であっても飲まなければ普通の人ですし、断酒生活が長くなり回復していけばそのことが自信になり素晴らしい人格と家族を苦しめた苦い経験を通して償いや奉仕の心が芽生えてきます。私自身20年間飲み続け3度の長期入院をし今断酒8年半です。病院は傷んだ体を回復させてくれます。特に専門病院は必要な最低限の知識を与えてくれます。しかしやめ続けるのはそれだけでは難しいのが現実です。日常生活の些細なことがきっかけで再飲酒するのが大半の方です。休みの日に昼から缶ビールを飲むのが癖になった方・定年で急にやることがなくなった方・飲んだ時の自分の言葉や行動を思い出せない方・飲んではいけない時に飲んでしまう、あるいは飲みすぎてしまう方。あるいはそういった方の家族の皆さん。私自身のまた数多くの成功・失敗をしてきた人たちの経験から少しでもお役に立てればと思います。まずは気楽にご相談ください。

  1. お届け日数 3日(予定) / 約1日(実績)

購入にあたってのお願い

私は個人であり病院でも組織でもありません。アドバイスはできますが体のことは病院で治療をお願いします。また特定の自助グループの会員ではありませんので勧誘なども一切ありません。知識がほしい方には知識を、悩みを吐き出したい方には可能な限り親身になって心の負担を減らせるよう努めさせていただきます。


一言PR

断酒生活が続けば続くほど周りの人間関係で私が酒を飲んでいたことを知らない人が増え、今や家族や親戚・昔の友人を除いてほとんどいなくなりました。自戒の意を込め、あるいは飲んでいた時に迷惑をかけた方に直接お詫びができない故少しでもお役に立てればとの思いで始めることにしました。


評価・感想(4件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス