サービスを探す

創業に使える!事業計画・予実管理表を販売します

予実管理・資金繰り・損益分岐点・グラフまでこれでOK!

5.03件) 販売実績:5
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)/1日以内(平均実績)
1,000

10ポイント(1%)獲得

サービス内容

・創業後は、当初の事業計画に対する差異分析と対策実行が欠かせません。
・最近はクラウドの会計ソフトなどで経理処理は相当楽にできます。ですが、予実管理機能はまだ十分ではありません。
・予算作成時は数字を考えることに重点を置き入力はできるだけ簡単に、また予実管理も同様に少ない労力でできるように、経営企画・コンサルティングで実際に使っている書式をもとにテンプレートを作成しました。
・基本条件として、原価率・各費用の月額等を入力すれば、予算シートのほとんどが自動計算で作成されます。実績を入力すれば、予算実績管理表が自動計算で作成されます。
・予算と実績の差異を分析するために、営業利益の予算差異と前年差異を売上・粗利率・人件費・設備費・一般費に分けて自動計算しグラフに出力します。
・損益分岐点売上高と比率を自動計算。さらに、費用項目ごとに固定費と変動費の区別をプルダウンで選べるので、より精緻な損益分岐点分析ができます。
・さらに!資金繰りの予実管理表もおつけしました。

商品内容
1.入力シート
・基本条件(原価率、人件費、販管費、資金調達):入力内容が予算に反映されます。
・予算(PL):原価・販管費の費目ごとに変動費・固定費の区分設定ができます。
・予算(資金繰り):予算(PL)から連動して資金繰り予算を作成します。入出金サイトを当月から3ヶ月後の範囲で設定できます。
・実績(PL)
・実績(資金繰り)
2.出力シート
・各シートにつき以下項目を一覧出力します。
・予算:月別に予算・売比・昨比・損益分岐点売上高
・予実管理表(PL):月別に実績・売比・予比・前月比・昨比
・予実管理表(資金繰り):月別に実績・予差・現金増減・期末残高
・経営指標サマリー:月別に主要経営指標(売上高・粗利額・粗利率・人件費・設備費・一般費・販管費・営業利益・営業利益率・営業利益予算および前年差異・損益分岐点)
・経営指標グラフ:売上高・粗利額・販管費・人件費・設備費・一般費・営業利益・粗利率・営業利益率・営業利益予算および前年差異・損益分岐点・資金繰り

 
・ファイルは、原価率・人件費・販管費等のパラメーターを設定し連動するタイプと、シンプルに数値を直入力するタイプの2種類ございます。また、それぞれのタイプにつき、書式と参考数値を入力済みの2ファイルをお送りします。

購入にあたってのお願い

・ファイルはエクセル2016で作成してあります。

一言PR

この書式を使って頂ければ、事業計画・予実管理まで簡単に行っていただけます!ぜひ、ご活用ください。

評価・感想(3件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス