少ない時間で多くの女性と連絡を取る方法教えます

忙しくてアプローチに時間撮りたくない方

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. お届け日数
    1日(予定)
少ない時間で多くの女性と連絡を取る方法教えます 忙しくてアプローチに時間撮りたくない方 イメージ1
少ない時間で多くの女性と連絡を取る方法教えます 忙しくてアプローチに時間撮りたくない方 イメージ1

サービス内容

マッチングアプリ(pairs,with,ゼクシィ,omiai,タップル)で、より時間を短く、より多くの女性にコンタクトを可能にする手段を記載します。 結論からいうと 「メッセージで自己紹介動画を送る」 これだけです。 しかし、この1作業を加えるだけでメリットは多くあります。 ①声や雰囲気の伝達 ②時短 ③レバレッジ 順に説明していきましょう。 ①声や雰囲気の伝達  女性が男性の魅力を感じるものとしては声の高低や話し方、雰囲気も含まれると思います。その情報も伝えることができるのって、他の男性から差別化になりませんか?  顔写真がある男性と無い男性の場合、どちらに好感を持てるかは明白ですよね?できる限りの情報を伝えるという意味で、動画というのは有効です。 ②時短  動画を用いることで3つの時短ができます。  a.自動化   一般的にいう毎回ループの「うわべトーク」を動画にまかせることができます。  b.ミスマッチ回避  事前に動画で情報を送っておくことで、ミスマッチを回避することができ、その時間を費やす必要がなくなります。  c.スクリーニング  動画の内容に自分の考えや価値観をすべて話しておくと、そこで「この人とは合わないな」という女性は連絡が途絶えます。残るのはあなたの意見と価値観に沿った女性ということになりますよね。そういった女性に自動でスクリーニング(抽出)して絞り込めるというのも利点です。 ③レバレッジ  時短をしたことで、このレバレッジ(少ない労力で大きな成果)を生み出すことが可能になります。動画にでてくるのは自分の分身であり、それをほぼ同時に1日に10人や20人に届けることができるため、一人ひとりメッセを送っていたころに比べ、食事に取り付ける女性が増えます。 以上、簡単にですが、ここまで動画を使うことのメリットを説明しました。本編ではより具体的な手順や内容を記載していますので、ぜひ参考にしてください。 本編スキーム ・マッチング後からの具体的な手順 ・動画は送付?リンク? ・送る時のアプリはpairs?LINE? ・動画時間は?ザイオンス効果を狙った動画分割戦略 ・動画の分身とリアルの役割分担 ・秘儀。プロダクトローンチ手法で落とす ・(おまけ)俺の費やした時間は、、、15分!? 時間がないし、だけど多くの女性と連絡を取って少しでも自分に合う女性と仲良くなりたい!そう考えているうちに思いついた動画という手法は実践してみても手ごたえありでした。まずは試しにやってみてください。今までリアルで自己紹介していたのが手間大だと感じるかと思います。

購入にあたってのお願い

ネット上で出会う手段ですので、出会い系やマッチングアプリ、通常のSNSなどを使用することが前提です。