サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽
仕事・相談を探す

骨太商品企画マン 商品化のコツ 115 公開します

具体的な商品への落し込み・デザイン・販売企画がわからない方に

5.02 販売実績:3 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

商品企画100点以上の現役商品企画マンが明かす
骨太商品企画マンのアイデアの出し方 (企画化) のコツ115 (OUTPUT編)
~考え方からプロダクトデザイン・販売方法まで~

アイデアはアイデアだけで終わってしまっては、何も起きません。
OUTPUTとして具体的な商品や企画になって初めて世の中に貢献できる可能性が生まれます。PDCAを回すサイクルが回り出します。具体的商品になってやっと失敗できるのです。
そして、失敗(改良)の積み重ねでヒットの確率が上がります。
ぜひ、「OUTPUT」編を読んで、実行・実践の第一歩を踏み出してください。
少しでも、骨太商品企画マンになるお役だちができましたら幸いです。

※以上、レポートの「はじめに」より抜粋

「骨太(筋肉)商品企画マンになる OUTPUT編」として、
以下の様に①~④
考え方・商品コンセプトへの落し込み・デザインのヒント・最終の販売方法
をまとめました。

   ①アイデア出しのコツ
   ②商品コンセプト出し方法
   ③プロダクトデザイン
   ④販売方法(ここでは、商品企画としての販売方法です)


INPUT情報を増やす→大量のアイデアの中から具体化→結果の検証→改良、
このサイクルを早く・多く回していくことで、ヒット商品に近づきます。
「 商品企画 アイデア出しのコツ 115 」ぜひ、参考にして骨太企画を!

現役商品企画が経験し実践してきたノウハウです。商品企画のアイデア出し・プロダクトデザイン・販売方法の具体的な現場の知恵、コツ的なものをまとめました。ぜひ、参考にしてください。

すべて読む
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 3日(予定) / 約4日(実績)
    業種
    • 製造業
    • 小売・飲食・生活
    • IT・テクノロジー
    • メディア
    • その他
    職種
    • 事業開発・R&D
    • 商品企画・開発
    • マーケティング・広報

購入にあたってのお願い

ご提案するのはpdfファイル(P170)になります。

本レポートは、「骨太商品企画マンになる」3シリーズの中の
 第3 STEP「骨太(商品企画マンになるOUTPUT編」です。

 第1 STEP「骨太商品企画マンになるINPUT編」
      (骨太商品企画マンになる生活習慣 100 )    
      https://coconala.com/services/561190
      は、ココナラ出品中です。

 第2 STEP「骨太商品企画マンになるアイデア拡大・組合せ編」
 は、現在準備中です。(近日公開予定)

※配布するPDFの内容に関する著作権は作者にあります。
※配布するPDFの一部及び全てを作者に無断で引用することはできません。
※配布するPDFの一部及び全てを作者に無断で転載することはできません。
※配布するPDFの再配布はできません

すべて読む

トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

購入しました。よろしくお願いします。

はじめまして、スクローです。
この度は、

「骨太商品企画マンになる【OUTPUT編】アイデア出し(企画化)のコツ115」

ご依頼頂き誠にありがとうございます。

PDFデータを添付しますのでご確認ください。
よろしくお願いします。

- sukuro –


よくある質問

どんな人向けのレポートですか?
商品企画(特に雑貨)の担当になりたい人、担当になった人、商品企画をしたい人向けのレポートです。
具体的な商品に落とし込むアイデア出しコツやプロダクトデザイン、商品販売時点での企画をまとめています。

骨太商品企画マンになる【INPUT編】の続編となりますので、【INPUT編】を実践した後に見ていただく順番となりますが、情報INPUTの基盤ができている方であれば、【OUTPUT編】から見て頂いても参考になると思います。
このレポートの活かし方は?
商品を企画しようとしているのであれば、具体的にアイデア出し方があるのでそれに沿ってアイデア出しをしてみる。プロダクトデザインの具体的な方法を今あるアイデアに当てはめてみる。販売企画も同様に今ある商品の販売に当てはめて考えることができます。それぞれ、具体的にあてはめて考えてみることでぼやっとしていたことが、具体的になってきます。
レポートの構成は?
最初にアイデアが浮かぶプロセスについての説明、
本編として、
① アイデア出しのコツ    53
② 商品コンセプトの出し方  14
③ プロダクトデザイン    21 
④ 販売方法         27

の計115のコツがまとめてあります。
もっと見る

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス