カテゴリから探す

法務部を持たない方へ!下記法務業務を行います

法人・個人事業を問わず、下記法務部の代わりを致します。

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:3 お届けまで:3日(予定)
5,000

50ポイント(1%)獲得

サービス内容

法務部を持たない法人・個人事業主向けに、あなたの法務部としてアドバイス、権利義務書類の作成を行います。まずはお気軽にお問い合わせください。

なお、現役・過去に、私が「企業法務業務」として経験・メインの立場で実施した内容は次の通りです。
(1)各種契約書作成、チェック
(2)株主総会事務局(招集通知、シナリオ、想定問答、総会運営等)と総会に係る業務(決算短信・有価証券報告書のうち定性的部分、TDnet・Target実務)
(3)上記以外の各種適時(任意)開示
(4)ファイナンス実施及びそれに伴う東京証券取引所への説明、適時開示作成
(5)ストック・オプション導入
(6)大量保有報告書、変更報告書作成
(7)東証一部指定申請に係る一切の業務
(8)各種商業登記(設立、各種変更、組織再編など)とそれに係る書類作成、官報公告
(9)債権回収とそれにかかる訴訟(簡裁訴訟にて代理人となり3戦3勝)及び判決に係る強制執行
(10)社内規程作成、チェック、セクハラ対応
(11)労働審判、家事審判、組合との団体交渉
(12)各種労務問題(かとく事案も)
(13)海外(アジア)商標権侵害対応、クレーマー対応
(14)商標権申請、更新
(15)国内3社M&A
など(弁護士法や行政書士法により、お受けできないものもございます)。

※ もっと便利でもっと早い対応のコンサルティング契約ご依頼の場合も、お問い合わせ下さい(実績あり)。

※ 「士業」コーナーでは「契約書・内容証明等作成」で出品し、おかげさまで高評価をいただいております。ぜひご確認、ご依頼ください(大阪府行政書士会No.6292)。

購入にあたってのお願い

お願い) ※ 秘密は厳守いたします。個人情報など提示いただかなくて結構です。

1 いただいた情報を前提にアドバイスを致します。
2 契約書・内容証明等の作成も致しますが、その際は先にダイレクトメールにてご相談をお願いします。
3 弁護士法その他の法律によりお受けできない内容の場合、キャンセルとさせて頂きます。
4 チェック・作成しました文書などの著作権は、ご依頼者に帰属します。当職はいただいた事実をもとに善管注意義務を果たしますが、それら(内容)より発生する責任も、ご依頼者に帰属します。

(お手続)
1 ご依頼・ご相談の内容(原稿)やメモをWord等で作成いただき、お送り下さい。
2 背景・経緯・事情を教えて下さい。こちらから質問させていただく場合もございます。
3 ご対応可能範囲は、A4サイズWord文書3~4枚。それを超える・考案が必要なものは追加おひねりをお願い致します。

一言PR

困っている人を見過ごせない性格です。
(経験)銀行員、弁護士秘書、上場企業にてIR、秘書、法務職(10年以上)、民事訴訟・執行・保全ほか法的手続
(保有資格)旧司法試験択一合格、AFP、宅建、管理業務主任者、ビジネス実務法務と会計検定2級、貸金業務取扱主任者・乙種危険物第4類など

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス