子育て中の方へ、4、2、0歳の3人を持つ父親が、育メン実践方法についてお伝えします!

評価
5.0 (1)
販売実績
1
残り
5枠 / お願い中:0
  1. お届け日数
    5日(予定)

サービス内容

母親ではなく、父親として育児にどのように関われるか、ということについて3人の子どもを相手に日々実践している、家事や子供との遊びについて私の経験からわかることをお伝えできればと思います。 初めからできたわけではなく、悩み苦しみました。 しかし父親として関わる育児というのは非常に興味深く、 この5年で多くのことを子供から学びました。 この経験は仕事にも生きています。 仕事などを理由に育児を母親任せにしていると、将来奥様に愛想を尽かされたり、子供との関わりが不十分だったことを後悔する気がしませんか。 子育てをできる期間は子供が小さい間だけだと思います。 定年後も充実して過ごすためにも育児に「無理のない範囲」で積極参加してみるのはいかがでしょう。 仕事もきちんとやった上での育メンを目指そうとされているお父さんのお力になれればと思います。よろしくお願いします!

購入にあたってのお願い

1.ご相談の内容 「育児にか関わりたいがどうしたらいいかわからない」、「育児に関わっているがうまくいかない」、「育児が仕事にどのように生きたのか」など、具体的にお知らせください。 上述に加え、以下の情報もお知らせください。以下の情報をベースに、私なりの意見を述べさせていただきます。 2.ご自身の年齢 3.ご自身の仕事形態(休みはいつか、夜勤はあるかなど) 4.配偶者の年齢 5.お子様の数、性別、年齢 6.配偶者の性格 7.お子様の性格(特に内向的、外交的など)