カテゴリから探す

あなたの日本語訛りの英語発音を短期間で改善します

日本語訛りの英語に陥りやすい発音10個だけにフォーカス

5.02件) 販売実績:4
現在お願い中:0 残り受付枠:20 お届けまで:1日(予定)/約5日(実績)
500

5ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

「これだけは最低限マスターしておきたい、英語発音・集中動画講座」は、英語の発音が苦手な方や、日本語訛りの発音を少しでも改善したい方を対象に、なるべく少ない労力かつ短期間で発音改善ができる、コンパクトな動画教材です。

日本語にはない英語特有の発音で、特にわれわれ日本人が英語を話すときに日本語の音に置き換えてしまいがちな発音が全部で10個あります。この10個の発音とは、「3つの母音と7つの子音」です。これら10個の発音を日本語の音に置き換えてしまうことが、日本語訛りの英語の発音の原因となり、結果的にネイティブに伝わりにくくなっています。

この動画教材ではこれら「母音3つと子音7つ」の合計10個の発音のみにフォーカスしているため、発音改善を効率的に進めることができます。動画の総時間は約90分で、発音方法の解説とポーズ入りの発音練習を入れています。さらに、どこでも発音練習ができるように、ダウンロード可能な音声(MP3)も別途ご利用いただけます。 

動画の最後では「一人でできる英会話練習のコツ」についても紹介していますので、発音改善と併せてご自身の英会話練習に活用していただければと思います。

短期間で効率的に日本語訛りの英語の発音を改善したい、という方にとっては特にお勧めの動画教材になります。

英語の発音について何かご質問のある方、アドバイスが欲しい方は、メッセージをいただければできる限り返信させていただきます。ご遠慮なくご連絡ください。

また、有料オプションサービスとして、個別のオンライン発音指導も承っております。(詳しくは「有料オプション」の項目をご参照ください。)

◎「これだけは最低限マスターしておきたい、英語発音・集中動画講座」カリキュラム概要

1.はじめに
2.日本人がマスターすべき英語の重要母音はこの3つ
(*日本語の音に置き換えてはいけない3つの母音: [æ] [ɑ] [ər])
3.日本人がマスターすべき英語の重要子音はこの7つ
(*日本語の音に置き換えてはいけない7つの子音):[f] [v] [θ] [ð] [r] [l] [w]
4.一人でできる英会話練習のコツ

有料オプション

このサービスには、500円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

・サービスご購入後に、「ご購入者様専用サイト」のURLとパスワードをお送りします。
◎ご注意:パスワードは、ご購入者様以外には口外なさらないようお願いいたします。
・「ご購入者様専用サイト」にアクセスいただき、動画・音声の視聴ができることをご確認いただいた後に、いったん「アクセスできました」などの確認メッセージをいただけると助かります。確認メッセージをいただきました後、「納品済」として本取引をクローズさせていただきます。
・サイトにアクセスしていただいた後は、順番に動画をご視聴ください。
・一通り教材をご視聴いただきましたら、レビューのご投稿をお願いいたします。

一言PR

日本語の音に置き換えて発音してしまうとネイティブには聴き取りにくくなる「10個の発音」に集中して練習を重ねることで、日本語訛りの英語発音を大幅に改善することができます。この教材は英語と日本語の発音の違いを熟知した音声学の専門家が制作、また音声はネイティブの声を採用しています。

よくある質問

どのような英語のレベルの方が対象ですか?
基本的には初心者から中級者の方を対象としておりますが、英語の発音を一からやり直したい、または日本語訛りの英語の発音を改善したい方ならどなたでもOKです。
なぜ10個の発音(3つの母音と7つの子音)だけにフォーカスするのですか?
これら10個の発音を日本語の音に置き換えて発音してしまうと、ネイティブには他の単語に聴こえてしまったり、正確に理解されない可能性が大きくなります。言い換えると、日本語訛りの発音に陥る原因になっているわけです。よって、これら10個の発音にフォーカスすることで、効率的に日本語訛りの発音を矯正することができます。
この動画教材を活用することで、ネイティブ並みの発音を身に付けることができますか?
「ネイティブ並みの発音」を身に付けることは、正直に申し上げて難しいと思います。なぜなら、ネイティブ並みの発音を身に付けるには、これら10個の個々の発音のみならず、英語独特のリズムやイントネーション、語と語のつながりによって音が変化する、など個々の発音以外のスキルを身に付ける必要もあるからです。一方、ネイティブ並みの発音ではなくても、ネイティブに「十分通じる」発音を身に付け、日本語訛りをできる限り改善することは可能です。
教材の動画や音声を視聴しただけで発音がよくなりますか?
動画や音声を一度や二度視聴しただけではよくなりません。動画にある解説で正しい発音の方法を理解したら、音声を使って「繰り返し」また「定期的に」練習する必要があります。また、発音改善に効果がみられるまでに必要な練習頻度については、その方のレベルによりまちまちです。重要なのは、毎日わずかな時間でもリピート練習を繰り返し続けていくことが上達への唯一の道になります。
動画と音声の受け取り方法をおしえてください。
ご購入者様しか閲覧できない「ご購入者様専用サイト」を別途ご用意しておりますので、このサイトにアクセスしていただき動画・音声の視聴ができます。ご購入後にサイトのURLとパスワードをお送りします。
動画教材とは別に、発音指導をマンツーマンで受けられますか?
はい、有料オプションになりますが、ビデオチャットによるマンツーマンコンサルティングを「1セッション=30分=3000円」で受けていただくことができます。(*当方アメリカ在住のため、時差の関係上、スケジュール調整が難航する場合もございます。)

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス